本文へジャンプします。


現在位置:> > お給料アップ=安心とは限らない? お金を管理する仕組み作りとは

マネートピックス 気になるマネーニュースを解説

お金の管理体制作りとは?

お給料アップ=安心とは限らない? お金を管理する仕組み作りとは

お給料アップ=安心とは限らない? お金を管理する仕組み作りとは

お給料が増えても、宝くじが当たっても、生活は豊かにならない?!

今より少しでもお給料が高ければ、より貯蓄ができ余裕がある暮らしができるのに。このように考えている方は多いのではないでしょうか。しかし、収入が多い人が、必ずしもきちんと貯蓄できている人とは限りません。驚くべきことに、宝くじで高額当選をした人の中には、お金をしっかり管理できずに使い過ぎてしまい、逆に自己破産してしまった人が大勢いるのです。より生活を豊かにするためには、自然とお金が貯まる良いサイクル作りが大切です。お金の管理体制のポイントを勉強しましょう。

お金をしっかり管理するためのポイントとは?

収入が増えれば増えるほど、どんどん出費も増えてしまう人は、「毎月のお給料から3割は貯蓄に回す」というように貯蓄目標を決めて、お給料が振り込まれた段階で、貯蓄分を別の銀行口座に移すようにしましょう。会社に財形貯蓄制度がある場合は、利用するのも有効な手段です。自動的に貯蓄ができるシステム作りをすることで、収入が増えた場合でも、その分使い過ぎてしまうことを防ぐことができます。一方、いくら貯蓄するためと言っても、極端に倹約しケチケチした生活を送っていると、生活にゆとりがなくなってしまいます。お給料の1割はスキルアップに使うというように、自己投資のシステム作りも同時に行うようにしましょう。英会話や資格取得を目指す、いつも元気に働けるようにヨガやスポーツジムに通って健康を維持するなどの自己投資は、貯蓄同様とても大切です。収入金額に関わらず、しっかりお金を管理できる体制を作ることで、より豊かな生活を目指しましょう。


【関連クイズ】

What’s New 最新マネートピックス

人気ランキング いま注目のマネートピック