本文へジャンプします。


現在位置:> > たったそれだけ?春からはじめよう、ストレスフリーな貯蓄方法

マネートピックス 気になるマネーニュースを解説

ラクで確実に貯金額が増えるテク

たったそれだけ?春からはじめよう、ストレスフリーな貯蓄方法

たったそれだけ?春からはじめよう、ストレスフリーな貯蓄方法

ムリのない額で貯蓄グセをつけよう

そもそも「先取り貯蓄」とは、毎月余ったお金を貯蓄するのではなく、給料が出たら自動的に貯蓄用の口座にお金を移して貯めていく方法。先に貯蓄分を取り分けてしまっているので、あとは残ったお金の範囲で生活していけば一定ペースで確実に貯蓄が増えていき、「つい使ってしまいお金が貯められない」という事態を防ぐことができます。また、毎月の貯蓄額は、無理せず貯められる金額にするのがポイント。1年間で数百万円など、理想の目標金額を設定するのではなく、毎月の家計を見直してみて現実的な金額を設定します。毎月1万円でもいいので確実に貯められる額にしましょう。まずは、毎月貯蓄していくクセをつけることが大切。もっと貯められそうだと思ったら、金額は後から徐々に増やしていけばいいのです。

自動積立定期預金なら面倒くさがりな人でも貯められる

しかし、毎月、貯蓄用の口座へお金を移動するのは手間がかかり、面倒くさがりな人は、この時点で挫折してしまいそう。そこで、利用したいのが各銀行で取り扱っている「自動積立定期預金」です。毎月同じ日に指定口座から一定金額を定期預金に振り替えられる仕組みで誰でも気軽に始めることができます。ほかにも、勤務先に社内預金や財形貯蓄制度がある人は、天引きで貯蓄をしていくのもよいでしょう。1年は払い戻しができないだけでなく、労働基準法により金利の下限が決まっているので銀行の預貯金よりも有利であるというのも魅力です。「先取り貯蓄」で貯蓄する楽しさを知る1年にしていきましょう。


【関連トピックス】

【関連クイズ】

What’s New 最新マネートピックス

人気ランキング いま注目のマネートピック