本文へジャンプします。


現在位置:> > みるみる貯まる! シンプルな貯蓄テクとは

マネートピックス 気になるマネーニュースを解説

みるみる貯まる! 貯金の正攻法

みるみる貯まる! シンプルな貯蓄テクとは

みるみる貯まる! シンプルな貯蓄テクとは

「先取り貯金」で今すぐ貯められる女性に

目の前のお金をすぐに使ってしまっては、貯金は増えません。分かってはいるけれど、つい欲しかった洋服や外食に使ってしまう…。「いつになれば貯金上手になれるの?」という人にぴったりの今すぐ貯金上手になる方法があるんです。それは、お給料が少なくてもお金が貯まる女性たちが実行している「先取り貯金」。手取り額から家賃や保険料など必ずかかる固定費、さらに貯金を先取りして、余った金額で生活する。たったこれだけで、貯金はみるみる増えていきます。理想の貯金額は、手取りの2割。難しい場合は1割でもよいので、金額を決めてしまいましょう。毎月同じ額を貯金することが何より大切。コツコツ貯められる習慣をつけることが、貯金上手への近道です

どんどん貯まってモチベーションアップ!仕組み化で叶う貯金上手

貯金の習慣作りに有効なのは、財形貯蓄や自動積み立ての定期預金といった継続できる仕組みを使うこと。自分の手で口座に入れ換えていたら、つい「今月は欲しいものが多いから」と誘惑に負けてしまいそうな人に、特におすすめです。財形貯蓄とは、給与が入る前に天引きされるシステム。会社員や公務員、継続して雇用が見込まれる派遣社員やパートタイマー、アルバイトでも各勤め先で加入できます。勤め先に財形貯蓄の制度がない場合は、個人で自動積み立て定期預金を利用しましょう。毎月決まった日に普通口座から貯蓄用口座に自動的に振り替えてくれます。どの銀行にもあるので、自分の会社や自宅近くの銀行などを選ぶとよいと思います。

仕組み化することで毎月確実にお金が貯まり、モチベーションもアップ。先取り額によっては、3か月もすれば「10万円も貯まっていた」なんてことも。2割と決めていれば、お給料をあげれば貯金額も増えますよね!つまり、収入を上げるための自己投資も肝心ということ。英会話や資格など仕事に活きる勉強に使うお金も、先取りして余った金額から、ぜひ予算立てしてみてください!


【関連クイズ】

What’s New 最新マネートピックス

人気ランキング いま注目のマネートピック