本文へジャンプします。


現在位置:> 「年金」による検索結果

年金」による検索結果

56件中 1 〜 7件を表示

個人年金保険の中には、「税制適格特約」という特約がつけられるものがあります。これがついていると、支払った保険料の一部をその年の所得から差し引くことができるので、結果的に税金の負担が軽くなるというメリットが!言葉はちょっと難しいですが、知ればオトクなのが「税制適格特約」。自分年金づくりに上手に活用しましょう。

老後資金

総額1億円!? 老後までに貯めたいお金の計算式

2017.03.11

総額1億円!?老後までに貯めたいお金の計算式

老後までに貯めたいお金の総額、ご存じですか? 年金だけでは足りない金額やもしものための費用など、リタイア後にかかる費用は思ったよりもたくさん!いまからシミュレーションして、計画的に老後資金を貯めませんか?

資産運用

確定拠出年金の運用商品選び

2017.03.09

確定拠出年金、運用商品選択のコツは?

多くの会社が確定拠出年金を導入するようになってきました。従業員が自分自身で将来の年金を運用しなければならない確定拠出年金。運用商品も様々な種類のものがあり、選択は決して簡単ではありません。少しでも上手く運用するためにはどのような商品を選べばよいのでしょうか。

ライフプラン

老後の生活資金はいくら必要?

2017.03.03

老後までにいくら貯める必要がある? 知っておきたい老後のお金

少子高齢化が加速する中、公的年金への不安がしきりに叫ばれています。このままいけば、制度の改正などで公的年金の受取金額が今より減っていくことはほぼ確実のよう。老後はそれまでがんばってきたご褒美にゆったりとした生活を楽しみたいもの。楽しい老後生活を実現するためにも、今からしっかりと老後にかかるお金について知っておきましょう。

老後資金

「貧困女子」にならないための老後準備

2016.01.28

「貧困女子」にならないために!おひとりさまの老後準備

公的年金だけでは豊かな生活が送れなくなっている今日、老後を不安に思う人が増えています。TVなどで「老後貧乏」「下流老人」「貧困女子」などの言葉を見聞きすることも多くなり、ますます不安が募ります。とくに、おひとりさま女性が老後に頼るべきはお金と自分自身。歳を取って貧困女子になることのないよう、いまから老後の準備をしましょう。

トピックス

年金未納だとどうなるの?

2015.12.11

年金未納だとどうなる?現在の日本の年金納付制度について

日本年金機構や厚生労働省などのミスで未納となった国民年金の保険料について、2016年4月から、2年間の納付時効期限が撤廃され、すべての未納期間の後払いが可能となる……という報道がありました。この納付期限とは一体何なのでしょうか。年金を納めない期間があると、どのような問題があるのでしょうか。今回は年金保険料の納付期限について勉強してみましょう。

トピックス

年金いくらもらえる?!「ねんきんネット」でワンクリック試算

2015.12.10

年金いくらもらえる?!「ねんきんネット」でワンクリック試算

「老後の備えはいくら必要!」といった話題をよく目にしますが、自分の家計にしっかり基づいた老後資金を知るためには「ねんきんネット」の活用がオススメです。自分で「年金見込額」を試算できるので、老後の資金を含め、何かあったときにも対応できる「堅実な将来設計」を練ることができます!

前の7件へ 1 2 3 4 5 6 7 8次の7件へ


人気キーワード: 確定申告 年金 貯金 老後

What’s New 最新マネートピックス

女性のための「無料セミナー」 編集部のオススメ

保険アドバイザー 無料で申し込めます

ピックアップ 編集部のオススメ