本文へジャンプします。


現在位置:> > 整理・収納

古本の在宅買い取りって、利用したことありますか?私はこれまで街の古本屋さんに持ち込んで買い取ってもらったことはありますが、インターネットではありませんでした。そこで今回は、初めてネット買い取りに挑戦!果たして満足のいく結果となったのかどうか、レポートします。

夏の間大活躍した家電といえば、エアコンと扇風機です。扇風機の存在は一見地味ですが外出後やお風呂上りにすぐに涼みたい時にはエアコンよりも扇風機の前に駆け込む人が多いのでは。 そんな扇風機も夏じまい。きれいにメンテナンスしてしまってあげましょう。雑巾で回りを拭いておしまい、ではかわいそう。扇風機にこびりついたしつこいホコリは拭くよりも中性洗剤で洗う方がカンタンにキレイになるのです。解体なんて難しそう?と思いがちですが、意外と簡単にカバーや羽根まではずすことができるんですよ。 お疲れさまの意味も込めて扇風機をキレイにしてあげましょう。

収納のしかたひとつで子供のやる気が変わってしまうとしたら……。なんてちょっと大げさですが、今回は親も子供も楽しくかたづけができるひと工夫をご紹介します。

収納の話ではよくある「バスタオルを捨てる」方法ですが、うちもついに実施しました。時間効率や質、コストなどいろいろな側面から考えてみました。やはり、バスタオルは要らないですね。

いよいよ夏休み。お子さんが学用品を少しずつ持って帰ってきて、そのままどこかに適当に置いていませんか? 今回は、小学校中学年くらいまでのお子様のママにおすすめする学用品の収納のコツをお伝えします。新学期直前に慌てて準備するのではなく先に準備してしまいませんか? 片付け苦手出身、めんどくさがりの整理収納コンサルタントがコツをお伝えします。

キッチンやリビング、寝室など、ごみ箱はライフスタイルに欠かせない存在です。でも、生活感がにじみやすく、インテリアの雰囲気から浮いてしまいがちですよね。そこでオススメなのが無印良品の逸品「ポリプロピレンごみ箱」です。その魅力、実際の使用感とあわせて紹介します。

夏休み直前。学校に置きっ放しにしていた鍵盤ハーモニカや辞書、絵の具などを持ち帰ってくると、片付ける場所もなく床に放置……なんてことになってしまう我が家。そこで毎年夏休みは子供たち全員、自分の物を全て見直す時間を作っています。

前の7件へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次の7件へ


What’s New 最新マネートピックス

ピックアップ 編集部のオススメ

保険アドバイザー 無料で申し込めます