本文へジャンプします。


現在位置:> 家事

最近は習い事や幼稚園などでハロウィンパーティーをすることも増えてきました。そうなると気になるのは仮装。とはいえ、着ぐるみやワンピースなどを買ってしまうのは、すぐに大きくなってしまう子供には少しもったいない気もしますよね。そこで、100均のアイテムを使ってハロウィンらしい装いを作る方法をご紹介します。

300円均一ショップの3COINSには、今年も楽しいハロウィングッズが揃っています。ハロウィンではおなじみのオレンジ色ベースのグッズに加えて、今年はキュートなピンク色を使ったグッズも登場しました!

家族やお友達とのパーティーだけでなく、地域の子供向け行事でも、ハロウィンを楽しむ機会が増えてきました。子供たちが訪ねてくることになったけれど、お菓子の準備はどうしたらいいの!?というときに便利なのが、100均のラッピングバッグです。いつものお菓子が、あっという間にハロウィン仕様になりますよ。

株式会社守屋(千葉県)の「ぶっかけ海苔めし」は、これまでにテレビや芸能人のSNSなどでたびたび取り上げられている人気商品。ご飯の上にたっぷりかけて、お醤油を少し垂らして食すと、もう日本人の基本食、という感じさえします。今回は新米がおいしい季節におすすめの「ぶっかけ海苔めし」をご紹介します。

蛇口まわりなどの入り組んだ場所は、四角いメラミンスポンジでは掃除しにくいもの。ダイソーの「ピカ磨きメラミンスティック」は、スティック状の持ち手にメラミンスポンジをセット!気になりながらも手を抜きがちだったあちこちを、水だけで磨いてみます。

「あおり運転」など道路上のトラブル報道が後を絶たない昨今、運転中の様子を録画できるドライブレコーダーが注目を集めています。筆者宅でも万一に備えて付けようかと相談していたところ、自動車保険の付帯でリース契約できることが判明。これはチャンス!と導入してみた様子をレポートします。

玄関やトイレ、寝室、クローゼットなどアロマの香りが欲しいなーと思うスペースはいくつもあるのですが、アロマディフューザーだと電気を使うので電気代がかかるし、アロマキャンドルやアロマポットだと火を使うので火事にならないように注意が必要……。ということで、火も電気も水も使わず、手軽に香りを楽しめるアロマストーンを手作りしてみました!

前の7件へ 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14次の7件へ


What’s New 最新マネートピックス

ピックアップ 編集部のオススメ

保険アドバイザー 無料で申し込めます