本文へジャンプします。


現在位置:> 家事

季節の変わり目は、室温や寝具の調節が難しい上、心身のサイクルも乱れがち。いつもはよく眠れている人でも一時的に眠りが浅くなり、ちゃんと眠っているつもりなのに疲れが残る……ということが起きてきます。ココロとカラダが喜ぶ、質のよい睡眠のとり方を知って、内側からしっかりメンテナンスしましょう。

フード・レシピ

 

2017.10.30

【昆布水】で手軽にヘルシーライフを!

料理は好きなほうですが、だしをとることに苦手意識というか、面倒だと感じていた私。ですがパントリーに長らく寝かせていた羅臼昆布を使いたくて昆布水を作りはじめたら、すっかりとりこに。簡単で手間いらずなのに、健康にも良く、昆布からしっかり出ただしのおかげで汁物の塩分も控えめに、と良いことずくめ!その魅力をご紹介します。

お弁当づくりや朝ごはん作りで1分1秒も無駄にしたくないほど忙しい朝。作り置きおかずを活用すれば、時間のない朝も、品数豊富な朝ごはんで、野菜をたっぷり食べることが可能です。朝ごはんに重宝する作り置きおかずをご紹介します。

季節は秋!新鮮な国内産の鮭やいくらが出回る季節ですね。すでに味付けされたいくらを買おうとすると少量で割高ですが、生すじこを買って自分で漬ければ、お好みの味でボリュームたっぷりにできあがるのでお得です♪でも、時間が掛かって大変なのが、ほぐす作業。そこで今回は、熱湯を使って一瞬でほぐす裏技をご紹介します!

煮ても揚げてもおいしく、おかずに、スイーツに大活躍のサツマイモを使ったお汁粉です。ココナッツ風味の白玉を浮かべれば、アジアンスイーツのでき上がり!温かくしても、冷たくしてもおいしい一品です。手間のかかる裏ごしは、ミキサーを使えばあっという間。サツマイモのおいしい季節、素材の味をいかした簡単スイーツをお試しください。

こんにちは、テーブルスタイリストの菅野有希子です。 おしゃれなハロウィングッズが見つからない?それなら自分で作っちゃおう! 今日は手先が不器用なわたしでも出来た、シックでおしゃれなハロウィンかぼちゃのDIY術をご紹介します。

日本の国民的体操とも言えるラジオ体操。学校や職場でなんとなくしてきた……という人は、きっと筆者だけではないはず。でも実は、ラジオ体操は、体への負担をかけずに全身をバランスよく動かせる、とても優秀な体操なのです。ここ数年、ほぼ毎朝ストレッチ代わりにラジオ体操を続けている筆者が、その知られざる魅力をご紹介します。

前の7件へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次の7件へ


What’s New 最新マネートピックス

ピックアップ 編集部のオススメ

保険アドバイザー 無料で申し込めます