本文へジャンプします。


現在位置:> > > 1分でできる!カビを生やさない傘やレインコートのお手入れ方法

整理・収納

 

1分でできる!カビを生やさない傘やレインコートのお手入れ方法

傘やレインコート、レインブーツなど、雨具が大活躍する時期ですね。とはいえ、油断をするとカビが生えやすいのも雨具。きちんと干した方がいいのは分かっているものの、帰宅後はバタバタして、ついつい後回しにして忘れてしまうことも……。そこで、必要最低限と思って取り入れているお手入れワザを紹介します。

レインコート&レインブーツは、脱ぐ前に拭く

1分でできる!カビを生やさない傘やレインコートのお手入れ方法

ただでさえジメジメしている時期に、濡れたものをそのまま置いておくのは、精神的にも衛生的にもよくありませんね。そこでレインコートやレインブーツ(雨靴)は、玄関で拭くことを習慣にするのがおすすめです。

あらかじめ玄関に雑巾を用意しておくといいです。跳ねた泥などが付いていても、雨に濡れた状態であれば、雑巾である程度きれいに拭くことができますよ。

子供が水たまりで遊んで、汚れがひどいときは、そのまま抱っこしてお風呂場へ。シャワーでサッと流せばきれいになります。

そして、レインコートもレインブーツも脱ぐ前に拭くのがポイント!これで格段に拭くのが楽になります。特にレインコートは脱いでから拭こうとすると、洋服まで濡れてしまうことも……。

私の場合は、玄関で着たまま拭くというのを実践し始めて、面倒くさいなと思うことがなくなりました。不思議なものですね。

玄関に干す

1分でできる!カビを生やさない傘やレインコートのお手入れ方法

雑巾でざっと拭いた雨具は、そのまま玄関に干すのがパパッとできて便利です。

●レインコート
レインコートは壁に付いているフックにフードの部分を掛けるようにしています。
理想はレインコートをハンガーに掛けて、フックに掛けるのがいいのでしょうが、小さな子供たちの分も片付けないといけないので、スピードと簡単さを優先させています。

●傘
玄関に突っ張り棒を設置して、そこに掛けるだけです。傘は巻かず、閉じた状態で掛けています。
玄関を開けると、傘がのれんのようにぶら下がった状態で、見栄えがイマイチなので、来客があるときは注意した方がいいでしょう。

我が家ではあまり使わないのですが、折り畳み傘はお風呂場に広げ干しておくことが多いです。乾きやすい素材のものだと1時間もかからずに乾きますよ。

●レインブーツ
玄関にそのまま置いておけば、翌朝には乾いています。そして梅雨が終わったら、洗って外に干し、靴箱に片付けておけば、特にカビなどが生えたことはありません。

撥水スプレーで防水力アップ!

1分でできる!カビを生やさない傘やレインコートのお手入れ方法

できるだけ雨具が濡れない方が雑巾で拭くのも楽という理由で、レインコートや傘には定期的に撥水スプレーをしてから片付けるようにしています。撥水スプレーは、なんとなくですが、汚れ防止にも効果があるような気がします。

ただし、吹きかける前にしっかりと汚れを落としてからスプレーをしないと、汚れがこびりついてしまうことになるので、その点は注意が必要です。

いかがだったでしょうか?大雑把な性格がバレるような方法ですが、できるだけ負担なく、梅雨を乗り切れるといいなと思っています。もし参考になる点がありましたら、お試しいただけると嬉しいです。


LOCTITE(ロックタイト) 超強力防水スプレー 布・革 420ml

<ライタープロフィール>
フリーライター
奥地美涼
所属:comorieサポーター

自宅で仕事を始めて11年半。最初は夫婦のみだった家族が、今は娘が3人生まれ5人になりました。毎日バタバタですが、「まぁ、楽しければいいか!」が最後の判断基準に。ゆるゆる生きています♪