本文へジャンプします。


現在位置:> > > 【無印良品】化粧水用「交換ヘッド」3つを比較レポート!

インテリア・雑貨

 

【無印良品】化粧水用「交換ヘッド」3つを比較レポート!

リピーターの多い無印良品のスキンケア用品ですが、実は中身だけじゃなくヘッドにもこだわりがあるんです。自分の使い方に合ったヘッドに付け替えることができるんですよ。3つのヘッドを実際に使って、比較してみました。

ヘッドが3タイプある!

【無印良品】化粧水用「交換ヘッド」3つを比較レポート!

こんにちは、整理収納コンサルタントのRIEです。
無印良品のスキンケア用品は肌に優しい上にバリエーションも多くて大人気ですよね!筆者も、化粧水や美容液を何年も愛用しています。特に化粧水はコスパがよく、たっぷり使えるのはありがたいですよね。

そんなスキンケア用品ですが、成分だけじゃなく実はヘッドにもこだわりが!
化粧水用のヘッドは写真の3タイプがあり、好きなヘッドに付け替えることができるんです。

【無印良品】化粧水用「交換ヘッド」3つを比較レポート!

左からコットン専用ポンプヘッド、トリガースプレーヘッド、スプレーヘッド。全て化粧水用のポンプヘッドです。

この他に、とろみのある乳液用もありますが、今回は化粧水専用の3つを比較したいと思います。

【無印良品】化粧水用「交換ヘッド」3つを比較レポート!

3つを比べてみると、まずポンプの太さに違いますね。左が一番太く、右が細いです。太い方が1度で出る量が多いということ。こんな細かいところにも違いがあったなんて、無印良品らしいこだわりが見えますね。

それでは、実際に化粧水のボトルに取り付けて使ってみましょう!

1.スプレーヘッド

【無印良品】化粧水用「交換ヘッド」3つを比較レポート!

まずは王道のスプレーヘッド。コンパクトなので場所を取りませんね。

ミスト状になるので、顔に直接かけられます。いちいち手に出す必要がないので時短になりますよ。ただし、出てくる化粧水の水滴は大きめ。広範囲に広がるというよりは直線的な印象でした。

もっと細かくて広範囲に出したいなら次に紹介するトリガータイプがおすすめです。

2.トリガースプレーヘッド

【無印良品】化粧水用「交換ヘッド」3つを比較レポート!

化粧水には珍しいトリガータイプ。
上のスプレーヘッドより細かい霧で噴出します。スプレーヘッドより調節しやすいですし、押しやすいので指が疲れません。髪の毛や全身にも使えますね。

ロック機能も付いているので、持ち運びもできます。
デメリットは、大きくてかさばるという点でしょうか。

コットン専用ポンプヘッド

【無印良品】化粧水用「交換ヘッド」3つを比較レポート!

コットンを押し付けると化粧水が出てくるというかなり便利なヘッドです!ボトルを置いたまま片手でできるのでとてもラクです。忙しい朝には非常に助かりますね!

コットンに直接つけられるので化粧水のロスも少ないですし、1度に出てくる量も多めなので何度も押す必要がありません。

日常的にコットンを使う方はこれ一択ですね!逆に、コットン以外に使いたい時はヘッドを外さないといけないので面倒かもしれません。

小さいボトルにはカットして使える!

【無印良品】化粧水用「交換ヘッド」3つを比較レポート!

無印良品にはこのように小さいサイズの化粧水もあります。このサイズにはカットすればOK!取扱説明書には目盛りがついているのが、なんともありがたい心遣いですね。


以上、3つのヘッドを比較してみましたが、それぞれに特徴がありますね。自分に合うヘッドを選ぶことで、使い勝手がぐーんとよくなります。

毎日のことなので、少しでもラクにしたいですからね。ぜひ自分にぴったりの組み合わせを選んでみてください。

<ライタープロフィール>
整理収納コンサルタント
mujikko-rie
所属:comorieサポーター

好きな物は無印良品・グリーン・簡単DIY。「整理収納コンサルタント」「整理収納アドバイザー1級」の資格を生かし、収納とインテリアを両立させるアイデアを紹介しています。