本文へジャンプします。


現在位置:> > > 酸素系漂白剤でカビを撃退!洗濯機の掃除方法&おすすめの掃除道具

掃除・洗濯

 

酸素系漂白剤でカビを撃退!洗濯機の掃除方法&おすすめの掃除道具

洗濯槽をのぞいて深呼吸してみてください。ほんのりカビくさい異臭がしたらそれは見えない部分にカビが発生している可能性大!です。一見綺麗でも洗濯槽の裏側はどうなっているのかわかりません。今日は酸素系漂白剤を使用した洗濯機のお手入れ方法とコツを記事にまとめました。

洗濯機の汚れの特徴は?

酸素系漂白剤でカビを撃退!洗濯機の掃除方法&おすすめの掃除道具

こんにちは!三度の飯より掃除が好き、おそうじペコです。

今回のテーマは「洗濯機」。


洗濯機の汚れといえばやはりメインは洗濯槽の裏側に発生するカビでしょう。カビが発生する条件は3つあります。

1.湿度70〜90%
2.温度20〜30度
3.衣類から出る埃や洗剤カス(養分)

洗濯機は浴室の近くに設置していることも多く、これらの条件が見事当てはまることになります(特に温度湿度の高い夏場)。

洗濯後、衣類に黒い海苔のようなものが付着しはじめたら、それは洗濯槽のカビが剥がれて浮遊している証拠ですまた、その他にも糸くずフィルターや洗剤投入カップなどお手入れしておきたい細かいポイントもあります。

洗濯機掃除におすすめの掃除道具

酸素系漂白剤でカビを撃退!洗濯機の掃除方法&おすすめの掃除道具

(1)酸素系漂白剤の洗濯槽クリーナー

酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)配合のもの。取扱に注意が必要な塩素系漂白剤に比べ使用感がマイルドです。その分殺菌力は劣りますが、使用するお湯の温度やつけ置き時間を工夫することで効果を高めることができます。

酸素系漂白剤でカビを撃退!洗濯機の掃除方法&おすすめの掃除道具

(2)両面ブラシ

糸くずフィルターや粉末洗剤投入口など本体のお掃除に使用します。傷つかないよう柔らかな毛先の方を使用します。


酸素系漂白剤でカビを撃退!洗濯機の掃除方法&おすすめの掃除道具

(3)スクリューブラシ

メイクブラシや急須ブラシなどスクリュー型のブラシは液体洗剤や柔軟剤投入口など細い場所に固まった洗剤を取り除くのに便利です。

洗濯機掃除の4ステップ

酸素系漂白剤でカビを撃退!洗濯機の掃除方法&おすすめの掃除道具

▼ステップ 1

40度のお湯を洗濯機の高水位まで溜めて、洗濯槽クリーナーを投入し2〜3分撹拌します。40度のお湯を使用することで漂白効果が上がります。使用直後のお風呂の湯を利用すると丁度良いです。

酸素系漂白剤でカビを撃退!洗濯機の掃除方法&おすすめの掃除道具

しっかり高水位までいれて撹拌して溶かしてください。この状態で温度が下がらないようフタをして一晩(12時間ほど)つけ置きます。
(あまり高温すぎるお湯だと逆に漂白効果が下がり、洗濯槽にもよくありませんので気を付けて下さい。)

酸素系漂白剤でカビを撃退!洗濯機の掃除方法&おすすめの掃除道具

▼ステップ 2

翌日、まずは一度標準コースを運転してすすぎます。その後コンセントを抜いてから、両面ブラシ(柔らかい毛先)を使用して糸くずフィルターなど取り外せる小物を洗い、本体の設置部分などに付着した埃や洗浄剤で浮いたカビなどを取り除きます。

酸素系漂白剤でカビを撃退!洗濯機の掃除方法&おすすめの掃除道具

液体洗剤や漂白剤投入口の細い穴などブラシでは届かない場所はスクリューブラシを利用して固まった洗剤などを取り除きます。

酸素系漂白剤でカビを撃退!洗濯機の掃除方法&おすすめの掃除道具

▼ステップ 3

スイッチパネルや洗濯槽の縁なども手垢や衣類から出る埃などで汚れています。硬く絞った柔らかい雑巾などで拭き掃除をします。

酸素系漂白剤でカビを撃退!洗濯機の掃除方法&おすすめの掃除道具

▼ステップ 4

糸くずフィルター等のパーツを設置し、再度標準コースを運転します。フィルター内に黒いカビがつかなくなるまでは運転すすぎを繰り返します。一度カビを除去した後は洗濯機のフタは常に開けておくこと、浴室などからの湿気は換気扇や除湿器を利用して除去すること、洗濯後に洗濯槽乾燥コースをかけるなど工夫をするとカビの予防になります。

酸素系漂白剤でカビを撃退!洗濯機の掃除方法&おすすめの掃除道具

今回は取扱に気を使わない酸素系漂白剤配合のクリーナーを使用しました。汚れの度合いによっては殺菌力の高い塩素系漂白剤配合のものを使用する必要もあるかと思います。

カビの発生は粉末状洗剤より液体洗剤の方が少ない傾向にあり(溶け残りが少ないため)、合成洗剤より純石けんの方が発生しやすくなります。それぞれしっかり溶け残りがないよう泡立て、洗い流すことが洗濯槽も洗濯物も綺麗にするコツだと思います。

お手入れの頻度は洗濯機の機種によって違うと思いますが、一般的にメーカー各社が推奨するのは月に1度のお手入れです。私は忘れないよう毎月第一金曜(木曜の夜からつけ置き)は洗濯機掃除の日としています。

<ライタープロフィール>
掃除研究家 ハウスキーピングコーディネーター2級 掃除能力検定士5級
おそうじペコ
所属:comorieサポーター

三度の飯より掃除が好き。掃除スケジュールのルーチンがなければ一日が始まりません。ストイックに掃除道を追求する毎日を送っております。