本文へジャンプします。


現在位置:> > > 料理にも大活躍!甘酒で簡単レシピ3選

フード・レシピ

 

料理にも大活躍!甘酒で簡単レシピ3選

ここ最近、「飲む点滴」として注目され続けている甘酒。でも、買ってはきたものの飲みきれない、という人も多いのでは?実はこの甘酒、お料理にも使えるんです!

甘酒って……実は2種類あるんです

最近はスーパーの店頭でいろいろな種類の甘酒を見かけるようになりましたね。

甘酒には2種類あり、酒粕を使ったものと米麹を使ったものがあります。

酒粕の甘酒は、日本酒を絞った後にできた搾りかすを水でのばして加熱し、砂糖で甘味を加えたもの。一方、米麹の甘酒は、米と麹だけで作ります。砂糖を加えなくても麹のはたらきで甘く仕上がります。

今回使用するのは、米麹を使った甘酒。アルコール分ゼロなので、お子さまも安心して召し上がれますよ。

1、甘酒とオイル、ビネガーを混ぜるだけ!で簡単ドレッシングに

料理にも大活躍!甘酒で簡単レシピ3選

甘酒、エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル、ワインビネガーを同量ずつ混ぜ合わせ、塩・こしょうを加えれば、あっという間にドレッシングのできあがりです。

ワインビネガーの代わりに米酢でももちろんOK!甘酒の優しい甘さでまろやかな味わいです。しょうゆを加えれば和風ドレッシングにもなりますよ。ごま油を少量加えれば、中華風ドレッシングにも……。

2、甘酒とみそと合わせれば、お肉料理やお魚料理にも!

料理にも大活躍!甘酒で簡単レシピ3選

甘酒とみそを1:1の割合で合わせれば、お肉やお魚にぴったりの甘みそダレになります。

塩こしょうして下味をつけて焼いたお肉にからめてみてください、ごはんのすすむおかずが簡単にできあがりますよ。

お好みで七味唐辛子などをかけて、ピリッとパンチをきかせてもおいしくいただけます。

3、甘酒でしっとり自家製ハム

料理にも大活躍!甘酒で簡単レシピ3選

甘酒を使えば、自家製ハムも簡単に作れます。

豚ブロック肉(約500g)を用意し、甘酒大さじ2、オリーブオイル大さじ1、肉の重量の2%の塩、好みのハーブをジッパー付きの袋に入れて混ぜ合わせ、そこに豚肉を入れてよくもみ込みます。

冷蔵庫で1晩寝かせてから、しっかり袋を閉じた豚肉を袋ごと炊飯器に入れ、お湯(70℃くらい)を注いで保温モードで1時間半。その後はそのまま冷ましましょう。

手間なし自家製ハムのできあがりです。低温調理なのでしっとりとした仕上がりになります。

米麹で作られた甘酒にはアミノ酸が含まれているので、うまみもあります。お料理に使えば、お味もアップ♪使わない手はありません。

ぜひ、調味料代わりに甘酒を使ってみてくださいね。

<ライタープロフィール>
おうち和食研究家
井上憲子
所属:comorieサポーター

食材の使いまわし方や献立のヒント、時には上手な手抜きの仕方など毎日の食生活ですぐに役立つ情報をお伝えします。食材の旨みを活かしたシンプル和食、化学調味料を極力使わないカラダに優しいレシピ満載です!