本文へジャンプします。


現在位置:> > > ダイエットには春野菜がおすすめ!基礎代謝をアップさせる方法を教えます

ライフスタイル

 

ダイエットには春野菜がおすすめ!基礎代謝をアップさせる方法を教えます

外気温が上がり、気分が活動的になる春。冬の間おうちでぬくぬくと過ごしてしまって、そろそろ体型が気になってきた人はいませんか?春は心機一転、ダイエットを始めるのに良いタイミング。だんだん薄着になる季節を前に、旬の春野菜をたっぷり摂りながら無理なく代謝を高めて、身体をメンテナンスしておきましょう!

「基礎代謝」を維持しながら「新陳代謝」を上げるのがコツ

ダイエットには春野菜がおすすめ!基礎代謝をアップさせる方法を教えます

寒い季節にはどうしても行動力が低下しますよね。動かない分、太りやすいのは仕方がない……と思いがちです。ところが実は、冬場は「基礎代謝」が高めになる時期。体温を維持するために、冷えた身体を温めようとする働きはむしろ活発になっています。

ただ、寒さや厚着で動きづらかったり、年末年始を中心にご馳走続きだったりと、冬は「新陳代謝」が下がって老廃物を溜め込みやすいのも確か。だからこそ、身体が冬の基礎代謝のリズムを刻んでいるうちに、ひと足早くケアを始めるのが最適というわけです。春夏向けの身体へ、スムーズにシフトチェンジできますよ。

春野菜には、代謝アップに役立つダイエット向きの食材がいっぱい

ダイエットには春野菜がおすすめ!基礎代謝をアップさせる方法を教えます

少し苦みがある山菜類や、みずみずしく柔らかな食感の葉物など、春野菜は見るからに生命力にあふれて身体に良さそうですね。実際に、旬の食材には、この時期の身体にうれしい成分がたっぷり含まれていますよ。

・タケノコ
食物繊維が豊富で、腸のお掃除にはもってこい。コレステロールや血糖値の上昇を抑える働きがあり、むくみ改善にも役立ちます。

・菜の花
ほんのりした苦みの成分が血行を良くし、代謝アップを助けます。花芽を食べるのは、花粉症の症状緩和にも良いそうですよ。

・春キャベツ
ビタミンCを多く含み、代謝促進のほか、美白効果も期待できます。胃腸の働きをととのえ、肝機能の活性化にも働きかけます。

そのほか、「フキ」や「アスパラガス」にも代謝をアップさせる働きが。胃腸の消化機能を助ける「ふきのとう」や「せり」なども、季節感を楽しみながらぜひ口にしておきたい食材です。

気温も気分も上がる季節、楽しみながら運動する習慣を!

ダイエットには春野菜がおすすめ!基礎代謝をアップさせる方法を教えます

基礎代謝が高めな「冬仕様」の身体には、ゆっくりじっくり筋肉を動かすエクササイズが効果的。冬の間に溜まった老廃物や脂肪を、しっかり燃焼してしまいましょう。ふだん運動不足の人は特に、急激に運動を始めるとケガや故障の元になりやすいので、無理なく身体を呼び覚ましていく感覚で始めてくださいね。

ウォーキングやバイクといった有酸素運動がお薦めですが、まずは深呼吸をしながらのストレッチや簡単なヨガポーズなど、おうちでできるエクササイズでも十分です。お風呂での半身浴と併用して、気持ちいいと感じる程度で「続ける」ことが大切です。

春の隠れ冷え性を防いで、ぽかぽか快適ダイエット

ダイエットには春野菜がおすすめ!基礎代謝をアップさせる方法を教えます

食事・運動と並んで、基礎代謝をキープする春ダイエットで気をつけたいのは「体温を下げないこと」。まだまだ寒い日もあるのに、春物中心の服装になるにつれて、知らないうちに足腰や内臓を冷やしてしまいがちなのがこの時期です。

「水分補給はお白湯か、ホットのハーブティーを選ぶ」「入浴はシャワーで済まさず、湯船に浸かる」などの対策でケアしましょう。腰やお尻など、脂肪が気になる部分にミニサイズのカイロを貼るのもお薦めですよ!

木々や草花が芽吹き、動物たちが冬眠から覚めて活動を始めるように、春には人間の身体もだんだんエネルギーに満ちてきます。自然の流れにうまく寄り添い、体調もスタイルも整えて、新年度を快適にスタートしたいものですね。

[関連記事]
たった3分でできるフェイスライン痩せ見え術
春に必要な「笑顔力」アップ方法 〜笑顔トレーニング編〜

<ライタープロフィール>
Web系ライター兼編集者(アート&カルチャー)
森谷かおり
所属:comorieサポーター

編集・校正業の傍ら、文章も書いてます。波打ち際を歩いては、きれいな貝殻や石を丹念に拾い集めるビーチコーマーのように…日々の暮らしを豊かにする「モノ」や「コト」を発見して、みなさんの元へお届けします☆