本文へジャンプします。


現在位置:> > > 自宅にあるものでできる ハロウィンのテーブルコーディネート

ライフスタイル

 

自宅にあるものでできる ハロウィンのテーブルコーディネート

はじめまして!テーブルウェアスタイリストの粟村千晶です。
これから自宅にあるものでできるテーブルコーディネートのコツやアイデアをお伝えしていきます。
さて、今回はいよいよ目の前に迫ったハロウィンのテーブルコーディネートを我が家であるもので再現してみました。
ハロウィンは自宅でホームパーティをやりたいと思ってはいるものの、何を用意したらわからない、わざわざ新しい食器を買いに行ったりしなくても、手間ひまかけずに簡単にできるハロウィンのテーブルをコーディネートできる手順を紹介します。

使用するアイテムを選ぶ〜ハロウィンカラーがポイント

自宅にあるものでできる ハロウィンのテーブルコーディネート

テーブルコーディネートのコツは、テーマに合った色づかいをすることです。
ハロウィンで思い浮かぶ色は、かぼちゃの「オレンジ」、魔女などをイメージする「ブラック」、「パープル」が定番です。

まず、自宅の食器棚にそれらの色の食器やクロスなどがあるかチェックしてみましょう。
もしなければ、どんな色にも合わせやすい白やベージュ系の食器やクロスを使い、小物でハロウィンカラーを取り入れてみましょう。

今回は、黒のテーブルクロスを選び(クロスがなければ、模造紙やランチョンマットでもいいです)、定番の白い食器を使うことにしました。
テーブルで一番広い面積を占めるクロスを最初に選ぶとコーディネートしやすいです。

テーブルにアイテムを並べてみましょう

自宅にあるものでできる ハロウィンのテーブルコーディネート

使用するアイテムを大まかに決めたら、セッティングしていきます。
クロスを敷き、食器を置き、グラスやカトラリーをセッティングしバランスを見ます。
現時点では、クロスの黒と食器の白の2色しか使っていないので、あと1、2色足したいところ。
そこで、オレンジのペーパーナプキンをアクセントカラーに使いました。
ちなみに、ペーパーナプキンの折り方は、三角形に折り、片方の端をもう片方の端に入れ込むだけ。これだけで簡単にテーブルが華やかになります。

テーブルコーディネートは小物使いが大事

自宅にあるものでできる ハロウィンのテーブルコーディネート

テーブルコーディネートでは、季節やイベントを演出するための色使いや小物使いがポイントです。
◇季節のアイテムをプラスする
ハロウィンといえば、かぼちゃですね。今回はかぼちゃのオブジェをガラスの花器につめてセンターピースにしました。秋になるとフラワーショップでミニかぼちゃが販売されるのでそれを使うのもいいですね。

テーブルに合ったフラワーを飾ってみましょう

自宅にあるものでできる ハロウィンのテーブルコーディネート

徐々にテーブルができあがってきました。まだ、テーブルの上にスペースがあり、色もプラスすることができそうなのでフラワーを中央に飾りました。ナプキンに合わせてオレンジの花束を2種類ミックスしてアレンジして、ハロウィンカラーのパープルのグラスにいけました。

小物をプラスしてテーブルを華やかに〜コーディネート完成

自宅にあるものでできる ハロウィンのテーブルコーディネート

フラワーの両側には、シャンパングラスにボール状のオブジェを入れて、イベントの雰囲気を演出しました。
このオブジェ実はクリスマスのオーナメントなのです。ハロウィンカラーのパープルのボールが混ざっているので、クリスマス以外にも使えますよ。

プラスワンコインでできるテーブルコーディネート

自宅にあるものでできる ハロウィンのテーブルコーディネート

今回のコーディネートのために購入したものは、オレンジのペーパーナプキンとフラワーのみ。
ペーパーナプキンは100円ショップCanDo(キャンドゥ)さんの商品で、両方合わせてワンコインでおさまりました。グラスを花瓶にしたりすることで、家にあるもの組み合わせただけでコーディネートが完成しました。

 年に1回のイベントのためにわざわざ新しいものを揃えなくても、ハロウィンのテーブルがコーディネートできてしまうのがお分かりいただけましたでしょうか。
同様に、クリスマスやお正月のテーブルコーディネートもチャレンジしてみませんか。


<ライタープロフィール>
Proテーブルウェアスタイリスト/整理収納アドバイザー
粟村千晶
所属:一般社団法人テーブルウェアスタイリスト連合会

食器・インテリアへの興味からテーブルコーディネートを複数のスクールで学ぶこと10年余。テーブルコーディネートの奥深さにひかれ、その魅力を伝えるべくプロテーブルウェアスタイリストを取得。