本文へジャンプします。


現在位置:> > > 行楽&運動シーズンにオススメ!家にあるものでつくれる即席お弁当グッズ

インテリア・雑貨

 

行楽&運動シーズンにオススメ!家にあるものでつくれる即席お弁当グッズ

こんにちは!常に暮らしやすさを模索している3児の母で、家中の不便を見つけては手直しすることにやりがいを感じているサチです。いよいよ行楽シーズン&運動シーズン到来ですが、お弁当に必要なグッズについて、家にあるものでなんとかしよう!をテーマにご紹介します。

家にあるもので即席お弁当グッズを

行楽&運動シーズンにオススメ!家にあるものでつくれる即席お弁当グッズ

お弁当作りに使う仕切りやおかずカップ、色とりどりのピックなど、常に常備しておくのがベストかもしれませんが、日常的にお弁当を作らないご家庭や、お弁当グッズは運動会などの行事でしか使わないといったご家庭では、なかなか準備できないときもあるかと思います。

そこで、そんなお弁当グッズの代用品になるのが、

・ワックスペーパー
・プラカップ
・マスキングテープ です。

ワックスペーパーの両端を束ねながらひねってまとめると、

?のような大きな仕切り兼おかず入れに。
?のプラカップ(紙コップ)は運動会のお弁当など、大きなお弁当箱内のおかずカップとして。
マスキングテープはカットして爪楊枝に巻き付けるだけで?の即席ピックに。

簡単に即席お弁当グッズができあがります。

行楽&運動シーズンにオススメ!家にあるものでつくれる即席お弁当グッズ

特にプラカップ(紙コップ)はおかずを小分けにできるので、大人数でお弁当を囲むときでも、コップごと取り分けられるのが便利。

行楽&運動シーズンにオススメ!家にあるものでつくれる即席お弁当グッズ

マスキングテープを使った即席ピックは、ハロウィンやクリスマスやお正月など、その季節にあった柄のテープを選べば、気軽に季節感を出すことができます。かわいくてついつい買ってしまったけど、あまり使わないマスキングテープがあったら、お弁当のピックとして活躍させてしまいましょう!

市販のお弁当グッズゼロでも

行楽&運動シーズンにオススメ!家にあるものでつくれる即席お弁当グッズ

ワックスペーパーを用いたおかず仕切り兼おかず入れ(?)、プラカップを用いたおかずカップ(?)、マスキングテープを使ったピック(?)を用いて、実際に子供のお弁当を作ってみました。

ワックスペーパーは水分や油分にも強いので、少し汁気のあるものや揚げ物を入れるのにも最適!
プラカップ(紙コップ)はそのままで自立できるので、他のおかずを支える役割もこなしてくれそう!

マスキングテープの即席ピックは、ピックとして使ったあとはそのまま捨てられるので、行楽や運動会が終わった後のお片づけが楽に!即席お弁当グッズ、こんなにメリットがあるのです。

代用品で収納スペースも購入の手間も少なく!

行楽&運動シーズンにオススメ!家にあるものでつくれる即席お弁当グッズ

こんなメリットのある代用品を使ってのお弁当グッズですが、何より嬉しいのは、お弁当専用のグッズを持つ必要がないということ。専用のグッズを持たないことで収納スペースを節約でき、さらに、お弁当グッズを購入する手間からも解放されます。

これからはじまる行楽シーズン&運動会シーズンに向けて、家の中の使える代用品を探してみましょう!

<ライタープロフィール>
整理収納アドバイザー
サチ
所属:comorieサポーター

3児の母兼ちょいゆる整理収納アドバイザー。めんどうくさがりやでも実践できる整理収納のコツと工夫について研究しています。