本文へジャンプします。


現在位置:> > > ほんとにおトク?100円ショップの利用の仕方

ライフスタイル

 

ほんとにおトク?100円ショップの利用の仕方

100円でいろいろなものが買える100円ショップは大変に便利なお店ですが、100円ショップを利用したからといって節約につながるわけではありません。逆にお金を無駄に使って、家計を圧迫することにもなりかねません。

他のお店の値段と比較してみましょう

ほんとにおトク?100円ショップの利用の仕方

100円ショップに売っているものだからといって、全てが他のお店より安い訳ではありません。価格と良く見てみると、スーパーやドラッグストアなどで買った方が、安いものもあります。何でもかんでも100円ショップで購入すると、無駄にお金を浪費してします可能性があります。他のお店の価格とくらべて安いようなら購入するようにしましょう。100円ショップにあるものは、全てお得なものばかりではないのです。

使えるものであることを確かめてから買いましょう

ほんとにおトク?100円ショップの利用の仕方

100円という値段につられて、衝動的に買ってしまうこともありますが、サイズが合わなかったり性能が不足しているために、買っても使えない可能性があります。安い商品を見付けても、すぐに買わないようにしましょう。100円で買っても使えないのであれば、お金を捨ててしまうようなものです。一度家に帰ってサイズや必要な機能などを確認してから、買うようにしましょう。

品質を確かめてから購入しましょう

ほんとにおトク?100円ショップの利用の仕方

100円という値段で売られているだけに、長期間使うのが難しかったり考えて使わなくてはならないようなものもありますの、品質の確かなものばかりを売っているお店で買うような訳にはいきません。使い方によっては、買ってすぐにこわれてしまう可能性もありますから、購入しようとする商品の品質や用途を良く確かめる必要があります。洗っても色が落ちないか、耐熱温度は十分かなどをしっかりと確認しましょう。

賞味期限などを調べてから購入しましょう

賞味期限や使用期限のあるものについては、十分に期限まで時間があることを確かめるようにしましょう。すぐに使うものについては、期限内のものならば問題がないことが多いのですが、保存することを目的に購入する場合は、期限切れまで十分な時間があることを確かめなくてはなりません。食べたり使おうとした時に、期限が切れていたのでは、お金が無駄になってしまいます。

100円ショップも、他のお店で買い物をする時のように、良く考えて利用しなくてはなりません。100円でも、積もり積もれば無視できない金額になります。お金を大切に使って節約するためには、100円ショップの利用方法にも気を使うようにしましょう。

<ライタープロフィール>
comorie編集部
本橋千佳
所属:comorie編集部

1児の母。都内在住。新しいものが好きで、友人からはミーハーだと揶揄されることも。