本文へジャンプします。


現在位置:> > 【100均】子供用の髪ゴムを手作り!チュール素材が可愛いすぎる♪

まとめ・特集

 

【100均】子供用の髪ゴムを手作り!チュール素材が可愛いすぎる♪

毎日オシャレをして保育園に通う4歳の娘。周囲の友達を見てみると、可愛いものが大好きな年ごろのようです。そこで休日に子供と一緒にセリアとDAISO(ダイソー)に行き、100均グッズで髪飾りを作ってみました。予想していたよりも、とても簡単にできるので、おすすめです。

購入した100均の材料

【100均】子供用の髪ゴムを手作り!チュール素材が可愛いすぎる♪

今回、購入したのは、チュール生地3枚と、デコレーションボール、ラインストーン、ビーズ、アクセサリーパーツ、そしてシャワーボール。チュール生地は、セリアもDAISO(ダイソー)も人気のようで、数店舗回って手に入れることができした。インターネットで検索してみると、スパンコール付きのチュール生地などもあるようです。手芸が好きな方は、見つけたときに購入しておくといいかもしれません。

シャワーボールは、中に入っているハート形のスポンジを使いたくて購入。また友人が水切りネットをチュール生地のように使い髪ゴムを作っていたので、もしかしたらシャワーボールでも作れるかもという期待もありました。

ゴムと糸は自宅にあったものを使用しました。糸は毛糸やリボンなども試してみましたが、縫い物用の細い糸がしっかりと止まり、目立たず使い勝手がいいと思います。あとは、ハサミをご準備ください。

100均の「チュール生地」で作るポンポン

【100均】子供用の髪ゴムを手作り!チュール素材が可愛いすぎる♪

チュール生地で作るポンポンは、長方形に切った布を指に巻き付けて作ります。布の幅が細いほど、フワフワした印象が強くなり、太いと重みのある感じに。いろいろと試してみるといいでしょう。

私は、チュール生地(約40cm×40cm)を3つに切り、半分に折って指に巻きました。適当な厚みになったら、指から外して中心を糸で結びます。あとは両端の輪になった部分にハサミを入れてカットして形を整えればOK。中心に向かってハサミを入れると、ボリュームが出ます。最後に中心にラインストーンを配置し、ゴムを付ければ完成です。

100均の「チュール生地」で作るリボン

【100均】子供用の髪ゴムを手作り!チュール素材が可愛いすぎる♪

リボンの中に入れる飾りを最初に選びます。子供はラインストーンやビーズを入れたかったようですが、保育園のお昼寝のときに痛くないように、友達と遊んでいてケガをしないようにと考えて、柔らかい素材をセレクト。シャワーボールの中に入っていたハートのスポンジとデコレーションボール3つを入れることにしました。

中の飾りが決まったら、チュール生地の上に置き、布を上下に折り飾りを包みます。そして左右を中心部で少し重なるように折ったら糸で固定。私は、糸の上からチュール布地を紐状に折りたたんだもので中心をくるみ、その部分にゴムを付けました。髪ゴム以外にもカバンに付ける飾りなどにも使えそうです。

100均の「シャワーボール」がリボンに変身

【100均】子供用の髪ゴムを手作り!チュール素材が可愛いすぎる♪

シャワーボールはクルクルと丸まっていたので、糸を外し分解。ハートのスポンジを取り出した残りの部分を使ってリボンの髪飾りを作りました。今回使用したものは、筒状になっており、20cmのところでカットして、左右を中心で重なるように折り糸で固定。その上からピンクのビーズを糸で付け、ゴムを付けたら完成です。リボンの部分が布とは違い固めなので、型崩れせず、リボンをしっかりと見せられます。幼稚園や保育園の発表会などでも使えそうです。

雨の日など時間を持て余した休日にお子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょうか。ワイワイ言いながら作る時間が楽しかったです。

<ライタープロフィール>
フリーライター
奥地美涼
所属:comorieサポーター

自宅で仕事を始めて11年半。最初は夫婦のみだった家族が、今は娘が3人生まれ5人になりました。毎日バタバタですが、「まぁ、楽しければいいか!」が最後の判断基準に。ゆるゆる生きています♪