本文へジャンプします。


現在位置:> > > DIY初心者でもできた!100均アイテムで作るスパイスラック

インテリア・雑貨

 

DIY初心者でもできた!100均アイテムで作るスパイスラック

これぞと思う整理棚が見つからず、浅い缶にまとめて入れてあるスパイス類。間違って別の容器を取ってしまい、戻すこともよくあります。DIY初心者の筆者ですが、何とかしたいと、100均アイテムを使ったスパイスラック作りに挑戦しました。

Seria(セリア)の「インテリア アイアンウォールラック」を活用

DIY初心者でもできた!100均アイテムで作るスパイスラック

スパイスラックを設置したいのは、ビルトインコンロの奥、横30センチ×奥行き20センチほどのスペース。100均DIYといえば「すのこ」が有名ですが、このスペースですのこを使うには、切り方や組み方に工夫が必要です。初心者の自分には難しそう……というときに見つけたのが、Seria(セリア)の「インテリア アイアンウォールラック」(写真左上)でした。

棚板に、アイアンウォールラックを使うことにして、あとは、できるだけ少ない部材で、どうやったらうまく棚ができるのかを考えました。今回のDIYで一番時間がかかったのは、この構想段階。結局、底板に角材の柱を打ち付けて、そこにアイアンウォールラックを取り付けることにしました。

アイアンウォールラックのほか、角材、ビス、ボンド、ミニステーをSeria(セリア)で購入。底板は、家にあった端材を使用。また、アイアンウォールラックにスパイスの容器を直接乗せると滑るので、アイアンウォールラックの上に段ボールを乗せて、棚板にすることにしました。

角材を切って、必要な部材を水性塗料で色付け

DIY初心者でもできた!100均アイテムで作るスパイスラック

角材を必要な長さに切りそろえ、他のパーツと一緒に、家にあった水性塗料で色を付けました。上2本が角材、その下2つが棚板に乗せる段ボール、一番下が底板です。

塗料にもよりますが、臭いがなくなるまでに1週間ほどかかることも。塗り終わった段階で十分に時間を置くか、組み立ててから使うまでに少し時間を置いた方がよいと思います。

のこぎりで角材を切り、すべてのパーツに塗料を塗り終わるところまでの所要時間は約30分。

パーツの準備ができたので、組み立て開始!

DIY初心者でもできた!100均アイテムで作るスパイスラック

最初に、柱となる角柱と底板を付けようと、裏から釘を打ちました(写真上)。当初はねじで留めることを想定していましたが、底板がそこまで厚くなく、ねじを入れると割れてしまう可能性があるので、釘に変更しました。

次に、接続部分の表からミニステーを付けて、角柱と底板を固定(写真下)。ミニステーをねじ止めするときは、裏から打った釘にぶつからないよう気を付けました。

DIY初心者でもできた!100均アイテムで作るスパイスラック

最後に、アイアンウォールラック2つを、角柱に取り付けました。完成した状態が見えてきました。

DIY初心者でもできた!100均アイテムで作るスパイスラック

念のため、予定の場所に設置して様子を確認します(写真左)。

特に問題はなさそうなので、アイアンウォールラックの上に段ボールを乗せました(写真右)。今のところ段ボールは乗せただけ。様子を見て必要なら、テープで裏から止める予定です。

ついに完成!スパイスの取り出しはスムーズです

DIY初心者でもできた!100均アイテムで作るスパイスラック

早速、スパイスなどの小瓶を、完成したスパイスラックに並べてみました。容器の側面が見えるので、間違ったものを取ってしまうことがなく、また、取りやすく、しまいやすい、理想のスパイスラックができました。ラック自体がすっきりした感じに見えるのも、気に入っています。

100円ショップには、DIYに使えるアイテムがいろいろ。丁度よい量が、お手頃価格で手に入るので、DIY初心者にも安心、便利。また何か作ってみたくなりました!

<ライタープロフィール>
土いじりが好きな兼業ライター
竹内百合
所属:comorieサポーター

北国でガーデニングと家庭菜園を楽しんでいます。趣味は保存食づくり。ロシアのダーチャの棚にずらっと並ぶ瓶詰に憧れています。