本文へジャンプします。


現在位置:> > > 【カルディ】年末年始に使えるプチ豪華なおすすめ食材5選

フード・レシピ

 

【カルディ】年末年始に使えるプチ豪華なおすすめ食材5選

忘年会、新年会と人が集まる機会が増える年末年始。ホームパーティーでは、手間を掛けたくないけれど普段よりちょっと華やかに、話のネタにもなるような料理でおもてなしできると良いですよね。そこでカルディで揃えられるおすすめ食材をご紹介します。

カルディオリジナル アリゴ

【カルディ】年末年始に使えるプチ豪華なおすすめ食材5選

アリゴは、マッシュポテトにチーズなどを加えてトロトロにしたフランスの郷土料理。肉料理などのちょっとした付け合わせで食べるもののようですが、チーズフォンデュのようにいろいろな食材をディップで楽しめます。

箱から出してフタを外し、もう一度箱に戻してレンジでチン(500ワットで30秒)!あっという間に完成です。ソーセージやチキン、温野菜などをディップして召し上がれ。じゃがいもとチーズのバランスが良く、ほどよいとろみがクセになります。1箱160円(税込)とお手頃なので、大勢で集まるときには2〜3個用意しても良いですね。

カルディオリジナル デュカ

【カルディ】年末年始に使えるプチ豪華なおすすめ食材5選

エジプトなど中東で使われている調味料、デュカ。カシューナッツ、ヘーゼルナッツ、松の実、ペカンナッツ、白ゴマ、コリアンダー、クミン、食塩がミックスされています。コリアンダーとクミンが入っているので、カレー風味といっても良いと思いますが、辛くはないです。

パッケージには「エキストラバージンオリーブオイルをかけて、パンにつけてお召し上がりください」とあります。おいしいバゲットとオリーブオイルがあれば、それだけで素敵な1品が完成です!

また、サラダや煮込み料理にトッピングしたり、揚げ物の衣に混ぜたりしてもGood。香ばしいエスニックの風味が料理を簡単に格上げしてくれます。

盛田 トリュフソース しょうゆテイスト

【カルディ】年末年始に使えるプチ豪華なおすすめ食材5選

普段の「しょうゆ味」をランクアップさせてくれるトリュフソースです。リッチなトリュフの香りがふわっと漂い、料理がこれ1本で味が決まるといっても過言ではないです。

しょうゆテイストとはいえ割とこってりした味なので、ステーキやローストビーフなど肉料理のソースにしたり、魚介類のソテー、卵料理などの味つけにしたり、どちらかというと洋食が合うかなと思います。

今回はホタテのバターソテーの味付けで使ってみましたが、バターとも相性が良く香り豊か。味に深みが出て、トリュフの香りはどうかなーと思っていた子供たちにも好評でしたよ。

カルディオリジナル ブルーチーズのディップソース

【カルディ】年末年始に使えるプチ豪華なおすすめ食材5選

ブルーチーズというのが、ひとひねり効いているディップソース。クセのあるチーズなので万人受けはしませんが、おもてなし料理の幅を広げたいときにはおすすめです。

今回は野菜スティックを用意しましたが、グリッシーニやパスタ、ニョッキなどにも合いそう!パッケージには「ポテトチップスや肉料理にも」とあり、アレンジ次第でいろいろと使えそうです。ピザソースとして使ったり、タコスに入れたりしても良いですね。

ちなみに我が家の子供たちは匂いが苦手だったようですが、レモン汁やオリーブオイル、牛乳(生クリーム)などを加えてもう少しゆるくすると、匂いも少しマイルドになります。

瀬戸内レモンバル 鶏のリエット 瀬戸内レモン風味

【カルディ】年末年始に使えるプチ豪華なおすすめ食材5選

リエットとはフランスの肉料理で、身がホロホロにほぐれるまで煮込んだもの。パテにも似ていて、パンに塗って食べる料理です。これにクラッカーやバゲットを添えれば、おつまみ完成!レモン風味なのでさっぱりと食べられ、お酒も進みます。

他にもサンドイッチやパスタの具にしたり、ポテトサラダと合わせたり。缶詰で日持ちしますから、買い置きしておくと急なおもてなしにも便利に使える一品です!

いつもとひと味違う料理なら、「これおいしい!」と話のネタになり場が盛り上がりますね。そのうえ料理の手間いらずの食材なら、もてなす方も、もてなされる方も気が楽です。ぜひ上手に使って楽しいホームパーティーを過ごしてくださいね。

<ライタープロフィール>
Webライター
四ツ倉恭子
所属:comorieサポーター

結婚を機に横浜から北海道に移住し、現在は網走市の農村エリアで自然と向き合う暮らしをしています。喜怒哀楽たっぷりの男児育児も満喫中。モットーは「こだわりすぎないスローライフを自然体で」。