本文へジャンプします。


現在位置:> > > パイシート活用で華やかに♪クリスマスのごちそうパイ4選

フード・レシピ

 

パイシート活用で華やかに♪クリスマスのごちそうパイ4選

食事系からスイーツ系まで、ちょっとしたフィリングを用意して作れば食卓が華やぐ「パイ料理」。市販のパイシートを使えば簡単&失敗知らずで、ホームメイド感も味わえます。パーティなどに重宝な、小さめパイのバリエーションをご紹介しましょう。

場がパッと華やかになる「バラのアップルパイ」

パイシート活用で華やかに♪クリスマスのごちそうパイ4選

まずはパーティ感満載の、バラの花をかたどったアップルパイ。ネットのお料理動画サイトなどでも話題になりました。くるくると巻いて成形するだけなので、意外に簡単にできますよ。

材料:りんご1/2個・砂糖大さじ1・バター10g
シナモンシュガー(好みで適量)
冷凍パイシート・はちみつorメープルシロップ適量

1.1〜2mm程度の薄切りにしたりんごに砂糖とバター、好みでシナモンシュガーを加え、レンジ600wで4分半加熱。粗熱をとって煮汁を切っておく
2.冷凍パイシートは半解凍の状態で少し伸ばし、2cm幅くらいのリボン状に切る
3.写真右上のようにパイシートにりんごを並べて端から巻いていき、巻き終わりはバラけないように生地をくっつけて留める
4.オーブンシートを敷いた天板に並べ、210℃に予熱したオーブンで15分焼く。最後にツヤ出しではちみつorメープルシロップを軽くかけ回してできあがり

りんごは薄く切りすぎると破れたり、加熱したとき皮が取れてしまったりするので注意しましょう。色合い重視で作りたい方は、紅玉などの赤い品種と、上白糖やグラニュー糖を使ってください。

ひと口サイズで食べやすい「チョコレートダイスパイ」

パイシート活用で華やかに♪クリスマスのごちそうパイ4選

パーティのフィンガーフードやお土産として、また普段のおやつにも気軽に作りたい、ひと口サイズのチョコレートパイです。

材料:チョコレート(板チョコ、ダイスチョコなど適宜)・パイシート

1.パイシートは半解凍で伸ばして包みやすい大きさに切る(今回は長方形のシートで6個分)
2.写真のようにチョコを置いたらシートを半分にたたみ、フォークで周りを押さえて留め、チョコの入っている部分に空気の穴をあける
3.210℃に予熱したオーブンで13〜15分焼いてできあがり

小型のパイを留めるのにはフォークを使うのが簡単でお薦めです。

うまうま♪「ラタトゥイユのポットスープパイ」

パイシート活用で華やかに♪クリスマスのごちそうパイ4選

続いては食事に出せる、見た目に豪華で楽しいポットスープパイです。

材料:ラタトュイユ(にんじん・ピーマン・きのこ類・コーン・ソーセージ・トマトなど)、パイシート

1.野菜類を刻んでソーセージと煮込み、固形コンソメや塩で味を調えてラタトュイユを作る
2.1を器に盛り、器の大きさに合わせて切り伸ばしたパイシートでフタをするように覆ってなじませる
3.200℃に予熱したオーブンで10分、その後160℃に下げて15分焼いてできあがり

中味のスープは簡単にオニオンスープでも、クリームシチューやビーフシチューでもOK。フタのパイを崩し入れながら食べると間違いないおいしさです♪

カラフルな具材は目でも楽しむ「タルト風フォンデュパイ」

パイシート活用で華やかに♪クリスマスのごちそうパイ4選

バゲットの代わりにパイを合わせた焼きチーズフォンデュはいかがでしょう。存在感のあるフィリングを見せていくタイプのオープンパイです。

1.ココット皿などに、大きさにあわせてパイシートを敷き込む
2.あらかじめ茹でておいたブロッコリーやにんじん、ソーセージなどを入れ、1/8サイズに切ったカマンベールチーズも入れて、210℃に予熱したオーブンで15分焼いたらできあがり

具材には、茹でじゃがいもやミニトマトなど好きなものを加えてください。パーティなら、各種具材をサラダバー風に用意しておいて、各自好きな具材を盛ってもらう趣向にしても楽しいですね。

ふっくらと膨らんだ黄金色のパイは、バターの豊かな香りやサクサクした食感に気分が上がる、パーティにうってつけの「盛り上げ食材」。実は扱いも簡単で、割と短時間で焼けるので、ぜひメニューに加えてみてください。

<ライタープロフィール>
Web系ライター兼編集者(アート&カルチャー)
森谷かおり
所属:comorieサポーター

編集・校正業の傍ら、文章も書いてます。波打ち際を歩いては、きれいな貝殻や石を丹念に拾い集めるビーチコーマーのように…日々の暮らしを豊かにする「モノ」や「コト」を発見して、みなさんの元へお届けします☆