本文へジャンプします。


現在位置:> > コスパ良すぎ!【3COINS】のタイツ履き比べ・今回も満足感◎

まとめ・特集

 

コスパ良すぎ!【3COINS】のタイツ履き比べ・今回も満足感◎

肌寒い季節になると、300円ショップ「3COINS」の店舗には、ずらりとタイツが並びます。「安くて、暖かくて、そこそこ耐久性もある」と3拍子揃い、もはや私の秋〜冬のアイテムに3COINSのタイツは欠かせません。特に気になった3タイプの商品の履き心地を確かめてみました。

もうなくてはならない3COINSのタイツ

コスパ良すぎ!【3COINS】のタイツ履き比べ・今回も満足感◎

出典:3COINS

肌寒い季節から春先まで、ほぼ毎日タイツを履いています。昨年、3COINSの裏起毛タイプや綿混リブタイツなどを履き比べてみたことをきっかけに、すっかり3COINSのタイツのファンになりました。

多くの商品に抗菌防臭機能があり、40デニールから160デニールまで厚さもさまざま。店頭ではどれを買おうかいつも迷ってしまうほどです。

今回は、まだ履いたことのない次の3つを購入しました。

コスパ良すぎ!【3COINS】のタイツ履き比べ・今回も満足感◎

(上の写真で左から)
・毛玉防止タイツ 110デニール 色:黒
 抗菌防臭機能付き
・テカリ防止タイツ 110デニール 色:黒
 抗菌防臭機能付き
・吸湿発熱タイツ 80デニール 色:黒
 抗菌防臭機能付き

それぞれ終日外出した日に履いてみました!

引き締め力が強く、ツルンとした感触の「毛玉防止タイツ」

コスパ良すぎ!【3COINS】のタイツ履き比べ・今回も満足感◎

最初に履いたのは110デニールの「毛玉防止タイツ」。足を通してみると、けっこう引き締め力があります。今回履いた3つの中では、伸縮性は弱いほうかと思いました。このタイツを履くときには、タイツの上にガードルのようなもの(ユニクロのボディシェイパーなど)を履いたほうが落ち着く感じはします。

気になる「毛玉防止」力ですが、確かに洗濯した後も毛玉らしいものはできませんでした。終日履いて、洗濯した後でも、特にタイツに擦れたような箇所もできませんでした。

なお、毛玉防止タイツには40デニールや80デニールのものもありますので、薄手で毛玉ができにくいタイツをお探しなら検討されてもいいと思います。

薄手だけれど暖かい!「吸湿発熱タイツ」

コスパ良すぎ!【3COINS】のタイツ履き比べ・今回も満足感◎

冬は110デニール以上のタイツをよく履きますが、服装や履く靴によっては80デニールのものを選ぶこともあります。「吸湿発熱」と商品に書かれているからには、80デニールでもかなり暖かくなるのではと期待して履きました。

よく伸びて、履きやすさの点は「毛玉防止タイツ」よりこちらの商品が勝っているように感じられました。湿気を吸って発熱に変えるタイプの商品ですので、よく歩く日に履くとポカポカしてきそうです。

マットなタイプの「テカリ防止タイツ」が今回一番のお気に入り!

コスパ良すぎ!【3COINS】のタイツ履き比べ・今回も満足感◎

最後に履いた110デニールの「テカリ防止タイツ」が、今回の3つの中では終日履いていて、もっとも快適でした。適度に足を引き締めながらも伸縮性があり、そして暖かかったです。やはり実際に履いてみないとわかりませんね。

この商品、パッケージに「マットな黒色」とあるのですが、繊維をよく見ると縦向きになっています。「毛玉防止タイツ」と「吸湿発熱タイツ」は繊維が横向きと違っていました。タイツも織り方がいろいろと異なるようです。マットな感じ、私は気に入っています。

なお、昨年は裏起毛タイプ、着圧タイプ、綿混リブタイツを履き比べてみていますので、よろしければこちらも参考にされてください(→こちら)。


<ライタープロフィール>
ライター/エディター/2級FP技能士
鈴木ユキ
所属:comorieサポーター

都内在住のフリーライター/エディター/2級FP技能士。手間がかからず実践できる、暮らしのちょっとしたヒントを日々チェック中です。