本文へジャンプします。


現在位置:> > > 米粉のワッフルレシピ♪

フード・レシピ

 

米粉のワッフルレシピ♪

子供が小麦アレルギーを発症する前に購入したビタントニオのワッフルメーカー。
実は小麦が食べられないようになってから、しまい込んでおり、長年使っていませんでした。米粉でパンケーキが作れるならきっとワッフルも作れるはずと思い立ち、米粉ワッフルを作ってみました。

ビタントニオのワッフルメーカー

米粉のワッフルレシピ♪

出典:vitantonio

あのアミアミのベルギーワッフルを手作りしたいと思って、数年前にビタントニオのワッフルメーカーを購入しました。当時は、ざらめを入れた定番のワッフルや、砂糖を控えめにした食事系ワッフルをよく作っていました。

このワッフルメーカーは、900wのハイパワーなので、とにかく生地さえ作ってしまえば、あっという間に焼き上がります。最近は、小麦を使った料理をほとんどしないため、ワッフルメーカーも戸棚の奥深くにしまい込んだままになっていました。

米粉でもワッフルが作れるか否か

米粉のワッフルレシピ♪

米粉で食パンを焼いたり、パンケーキを焼いたりしているので、「ワッフルも案外簡単に作れるのでは?」と思い、試してみることにしました。

さまざまなレシピがあり、使っている食材を確認すると「ベーキングパウダー」を使っているものと使っていないものがあります。できるだけ手軽に作りたいので、ベーキングパウダーを使わず、米粉も製パン用米粉のものを使うことに。米粉はお米の種類によって、お菓子作りに向いているもの、そうでないものがあるため、製パン用のものならワッフル作りにも向いていると思ったわけです。

米粉ワッフルの作り方

米粉のワッフルレシピ♪

<材料>
製パン用米粉    150g
プレーンヨーグルト 50g
牛乳        100ml
玉子        1個
きび糖       20g
塩         少し
バター       10g

米粉のワッフルレシピ♪

<作り方>
1. 玉子と砂糖、牛乳、ヨーグルト、塩を加えよく混ぜる
2. (1)と米粉を混ぜて、溶かしバターを加えてさらに混ぜる

米粉のワッフルレシピ♪

3. 熱したワッフル型に、丸く生地を流し込み3分焼く

食べてみて思ったのですが、外がカリッとしているのに、中はふんわりしているので本当においしかったです。ホームベーカリーで食パンを焼くときは、同じ配合で作っても失敗することがあったのですが、ワッフルは失敗がありません。

米粉のワッフルレシピ♪

小麦粉のように、さっくり混ぜる必要もなく、なめらかになるまでひたすら混ぜるだけ。特にコツとして紹介すべきものは何もなく、ただ混ぜて焼くだけで完成です。

米粉のワッフルレシピ♪

メープルシロップやはちみつをかけたり、ベーコンやハムを添えたりして食べるなら、きび糖は20gで十分です。もし、もう少し甘いほうが好きという場合は、30gくらい入れてもいいでしょう。ワッフルメーカーをしまい込んでいたことを後悔……。これからは、多めに焼いて冷凍しておこうと思います。

ビタントニオはワッフルを焼き上げるのに3分しかかかりません。材料が冷蔵庫にあれば、朝ごはんにもお勧めです。米粉なので腹持ちもよく、子供の朝ご飯にもぴったり。小麦粉だけでなく、米粉のワッフルもぜひお試しください。

<ライタープロフィール>
フリーライター
上野典子
所属:comorieサポーター

京都在住のフリーライター。剣道3段、スキー準指導員の資格を持ち、スポーツは見るのもするのも大好き。サッカー部に所属する息子たちの胃袋を満たすために、簡単で栄養満点の料理を作るのが得意。