本文へジャンプします。


現在位置:> > > 【100均】グッズで下駄箱の収納力を約30%アップ!

整理・収納

 

【100均】グッズで下駄箱の収納力を約30%アップ!

我が家の下駄箱はあまり収納力がないため、いつも誰かの靴が玄関に出ている状態でスッキリしません。100均には、靴を収納するためのさまざまな商品が販売されています。便利なグッズを活用して下駄箱の収納力をアップしてみます。

あまりにも収納力のない下駄箱

【100均】グッズで下駄箱の収納力を約30%アップ!

玄関に靴が出ていると、それだけで散らかった感はハンパなく、すっきり片付けたいといつも思っていました。収納力を増やすためのグッズがないかとDAISO(ダイソー)に行ってみたところ、さまざまな便利アイテムを発見!これらを使って、下駄箱を改造してみようと思います。

【100均】グッズで下駄箱の収納力を約30%アップ!

購入したアイテムは、これらで計11点。1,188円(税込み)でどこまで収納力をアップできるか試してみます。

・カンタン!引き出しシューズラック×4個
・スリムラック×2個
・透明のシューズケース×2個
・強力両面テープのフック×2個
・伸縮式つっぱり棒×1個

片手で取り出せる「カンタン!引き出しシューズラック」

【100均】グッズで下駄箱の収納力を約30%アップ!

これは、縦置きができるタイプのもの。かなり以前からこういったタイプの商品は出回っているので、ご存じの方も多いと思います。今回購入したものは、片手で引き出せるところがポイント。ラックごと引き出せるので、かなり使い勝手は良さそうです。

ヒールの高い靴を収納する場合は、収納棚の高さが必要。私はヒールの高い靴をほとんど持っていないのですが、同じタイプのものを同じ棚に並べると無駄なくスペースを使うことができそうです。

透明のシューズケース

【100均】グッズで下駄箱の収納力を約30%アップ!

サンダルなど、夏しか履かないものは、透明のシューズケースに収納しました。靴を購入したときの箱があれば、もちろんそれに入れて収納すればいいと思いますが、透明なケースだと中に何が入っているか分かるので便利です。私は22.5cmなので、DAISO(ダイソー)のケースでも余裕で入りました。男性用の靴だと少々窮屈かもしれません。

スリムラックとフック×伸縮式つっぱり棒

【100均】グッズで下駄箱の収納力を約30%アップ!

これは下駄箱用ではなく、キッチンやリビングなどで使うスリムラックです。ここには、ビーチサンダルやペタンコ靴、子供のサッカーシューズ用の中敷きなどをまとめて収納しました。高さのある棚にしか収納できませんが、こういった靴は家族が4人もいると案外たくさんあるもの。縦に収納することで、かなり収納力をアップすることができました。

続いて、強力両面テープのフックとつっぱり棒を使って、スリッパ収納を作ってみました。フックの選択を失敗したため、スリッパをぎゅっと押さえつけないと収納できないのですが、何とか収まりました。もう少し奥行きのあるフックを購入すれば、厚みのあるスリッパでも収納できると思います。

完成!収納力が30%程度アップ!

【100均】グッズで下駄箱の収納力を約30%アップ!

下駄箱の下に置いていた靴と、玄関に出たままになっていや靴が6〜7足ありましたが、それがすべて下駄箱に収まりました。

写真で見ると、あまり変わっていないように見えますが、玄関に出ていた靴や、無理やり押し込んでいた靴も居場所を作ることができたので、私としてはかなり満足な結果になりました。

季節の靴はシューズケースに入れて、クローゼットなどに片付けてしまえば、もっと収納力はアップするはず。来年の夏まで履かないだろうと思われる靴は、透明のシューズケースに入れて、その部分にブーツ類を収納しようと思っています。

<ライタープロフィール>
フリーライター
上野典子
所属:comorieサポーター

京都在住のフリーライター。剣道3段、スキー準指導員の資格を持ち、スポーツは見るのもするのも大好き。サッカー部に所属する息子たちの胃袋を満たすために、簡単で栄養満点の料理を作るのが得意。