本文へジャンプします。


現在位置:> > > シミ取り用液体洗剤「ザウトマン」の驚きの実力!首や袖回りが真っ白に

掃除・洗濯

 

シミ取り用液体洗剤「ザウトマン」の驚きの実力!首や袖回りが真っ白に

子どもたちの肌が弱いため、強力な洗剤が使えず、首や袖回りの「黄ばみ」「黒ずみ」が気になっていました。そこで、シミ取りの効果が高いと評判の「ザウトマン」をお試し。年季の入った黒ずみも、驚くほどきれいになりましたよ!

ザウトマンとは?

シミ取り用液体洗剤「ザウトマン」の驚きの実力!首や袖回りが真っ白に

ザウトマンは、ココナッツ油脂を主成分とした天然派のシミ取り用液体洗剤です。シミ、襟、袖汚れから、口紅や血液、泥などの汚れまで落とせるとのこと。綿やポリエステルなどはもちろんのこと、シルクやウール、カシミヤまで使えるのも嬉しいところです。

使い方も簡単で、汚れた部分に直接原液をつけてブラシなどでこするか、軽く揉むだけ。私は、ザウトマン専用のブラシもセットで購入しました。強力な汚れを落とすブラシということで、固いものを想像していましたが、実際はふわふわしていて、手で触れても痛くありません。小さいので、細かい部分もこすりやすいです。

写真のピンクのものが通常のザウトマンで、青いものは、襟、袖の皮脂汚れに特化した強力タイプの洗剤「Yシャツ ザウトマン」です。今回は、はじめてということで、通常のピンクのザウトマンを使ってみました。

ちなみに、私の家の近所のドラッグストアやスーパーでは購入できなかったので、インターネット通販で購入しました。

ザウトマン シミ取り ハイベックトリートメントドライ洗濯前のシミ取りに

Yシャツザウトマン 10オンス(300ml)

年季の入った首回りの黒ずみも1度で真っ白に!

シミ取り用液体洗剤「ザウトマン」の驚きの実力!首や袖回りが真っ白に

今回、試してみたのは、子供の体操服。あまりにも汚くなりすぎて、破棄しようと思っていたものです。毎日、学校で使用するため、給食汚れや絵の具、油性マジックなどが付き、週末に漂白剤に浸けても落ちず諦めていました。

汚れがひどいので、ブラシでゴシゴシ洗い、4分ほど置いて、洗濯機で洗いました。ブラシで洗った段階では、汚れが取れているような、取れていないような感じで、さすがにここまでの汚れは無理なのかもと諦めモードに……。でも、洗い上がったものは、襟回りが驚くほど真っ白になっていました。さすがに油性マジックまでは取れませんでしたが、それでも大満足です。パッケージの説明によると、「頑固な汚れやシミには、くり返してご使用ください」とのこと。もっとすごい汚れであっても、何度も使うことで効果が期待できそうですね。

毎日の洗濯なら馴染ませる程度でOK

シミ取り用液体洗剤「ザウトマン」の驚きの実力!首や袖回りが真っ白に

普段使いの例として、子供の制服の袖で試してみました。毎日、暑い日が続いていますので、すぐに汚れてしまいます。こちらも体操服と同様にザウトマンをつけてブラシでこすりました。ただ、あまりゴシゴシやりすぎて洋服が傷むのも心配だったので、軽く馴染ませる程度にこすり、そのまま洗濯機の中へ。ここまで時間にして両袖で1分かからないぐらいです。

結果は、よく見ると汚れが残っていますが、かなり薄くなっています。汚れが気になるときは、週末にしっかりと洗い、普段はパパっとつける程度で十分。忙しい日でも負担にならないと思います。

私は、今回試してみて、汚れが広範囲のときは漂白剤、部分汚れはザウトマンと使い分けようと考えています。今まで諦めていた汚れが、自宅で簡単にとれるというのは嬉しいです!ザウトマンは、値段も手ごろで使える素材も多いので、1本あると便利だと思います。

<ライタープロフィール>
フリーライター
奥地美涼
所属:comorieサポーター

自宅で仕事を始めて11年半。最初は夫婦のみだった家族が、今は娘が3人生まれ5人になりました。毎日バタバタですが、「まぁ、楽しければいいか!」が最後の判断基準に。ゆるゆる生きています♪