本文へジャンプします。


現在位置:> > > 「ビタントニオ マイボトルブレンダー」で、手軽に朝スムージー♪

フード・レシピ

 

「ビタントニオ マイボトルブレンダー」で、手軽に朝スムージー♪

最近、果物や野菜を撹拌するヘルシーなドリンク「スムージー」が手軽にできるという、「ビタントニオ マイボトルブレンダー VBL-50」を購入しました。実は何年か前にも「朝スムージー」生活にトライしたものの、ミキサーのお手入れが面倒で長続きしなかった経験ありのわが家。お蔵入りになったらもったいないなあ……と一抹の不安を抱きつつの購入でしたが、はたして……!?使ってみた様子をレポートします。

「ビタントニオ マイボトルブレンダー」購入に至るまで

「ビタントニオ マイボトルブレンダー」で、手軽に朝スムージー♪

出典:ビタントニオ

赤、オレンジ、グリーン、白……と鮮やかなビタミンカラーのラインアップが店頭でも目を惹く「Vitantonio(ビタントニオ)」ブランドの「マイボトルブレンダー VBL-50」に目をつけたのは、小学生の娘。商品の横で流れていた動画でスムージー作りの様子を見て、毎日の朝食時に飲んでいるジュースをこれで作りたい!と言い出しました。

母は過去のスムージー挫折経験が脳裏をよぎったものの、見た目のかわいさと、ジューサーやミキサー類の中では比較的手頃な価格だったことから、これはリベンジの機会かも!と購入を決意。色は、親子でさんざん迷った挙げ句、オレンジを選びました。

どんな製品?特徴は?

「ビタントニオ マイボトルブレンダー」で、手軽に朝スムージー♪

構造はごくシンプル。円筒形の本体の上に回転ブレードとボトルが乗るだけの、廉価なブレンダーに多いスタイルです。本体は直径12cmとスリムで、場所をとりません。わが家では、キッチンとダイニングの間にあるカウンターの上を定位置にしました。ポップなカラーゆえに雑貨感覚で置けて、邪魔にならずいい感じです。

「ビタントニオ マイボトルブレンダー」で、手軽に朝スムージー♪

このブレンダーが特徴的なのは、本体にボタンが一切ないこと。カットしたフルーツや野菜と水などの液体を入れたボトルをセットして、上から手でグッと押しこむことで、ブレードが回転する仕様になっています。ボトルを押しながら少しひねれば、スイッチがロックされ40秒間ブレードを回し続けることも可能。でも、実際はそこまで連続運転することはあまりなく、十数秒ずつ撹拌の様子を見ながら使うことが多いです。

「ビタントニオ マイボトルブレンダー」でのスムージー生活

「ビタントニオ マイボトルブレンダー」で、手軽に朝スムージー♪

「ビタントニオ マイボトルブレンダー」を購入してから1カ月半ほど経ちましたが、まだしっかり活躍しています!とはいえ、平日の朝からスムージー素材をあれこれ用意する余裕がなかなかないので、出番はもっぱら週末。リンゴやオレンジ、バナナ、キウイ、ブルーベリー、ブドウなどなど、いろいろミックスして味の違いを楽しんでいます。

本当は、小松菜など野菜を入れてグリーンスムージーにしたいのですが、一度作ってみたら小学生には青臭すぎたようでNGだったので、しばらくはフルーツ中心で。いずれまた、機会を見つけてトライしてみたいと思っています。

スムージーを作るのは、娘の担当。ブレンダーのボトルを押しこむのに少し力がいりますが、小学3年生の力ならまったく問題ないようです。ボトルの容量は約400mlで、3人家族のわが家ではグラス1杯ずつ分けてちょうどいい分量ですが、家族の人数が多かったり、一度にもっとたくさん飲みたい場合はちょっと小さいかもしれませんね。

冷凍食材や大きい氷が使えなかったり、食材や乾物の粉砕といった+αの機能がなかったりと用途がブレンダーのみに限定される「ビタントニオ マイボトルブレンダー」ですが、そのぶん使いやすいのが最大の魅力。わが家のスムージー生活、今度こそ長く楽しめそうです♪

ビタントニオ マイボトルブレンダー Vitantonio MY BOTTLE BLENDER [ オレンジ / VBL-50 ]

<ライタープロフィール>
ライター、Webエディター、サイト制作管理など、Web周辺仕事請負人
多田エツコ
所属:comorieサポーター

家にいることが好きすぎて、仕事も自宅でするようになってしまった筋金入りのインドア派。青空が気持ちいい晴天の日、洗濯物や布団を思う存分干すときに無上の幸せを感じます。