本文へジャンプします。


現在位置:> > > 【100均】物を入れると自立する「スタンディングジッパーバッグ」が便利

インテリア・雑貨

 

【100均】物を入れると自立する「スタンディングジッパーバッグ」が便利

最近、愛用しているのがCanDo(キャンドゥ)の「スタンディングジッパーバッグ」。そっけない普通のジッパーバッグと異なり、木蓋のガラスキャニスター風デザインがオシャレです。マチ付きなので、立てることもできちゃいます!

シンプルだから、中身が映える♪木蓋のガラスキャニスター風

【100均】物を入れると自立する「スタンディングジッパーバッグ」が便利

「スタンディングジッパーバッグ」は、その名の通り、ジッパーで閉じることができ、マチが付いているので中身を入れると自立するバッグです。

アメリカの雑貨ブランド「キッカーランド」や3COINS、ほかの100円ショップなどにもさまざまなものがありますが、CanDo(キャンドゥ)のバッグは、何を入れても映えそうな、シンプルな木蓋のガラスキャニスター風デザイン。長いスパゲティ麺がそのまま入る「パスタ」サイズも含めて3サイズあります。

【100均】物を入れると自立する「スタンディングジッパーバッグ」が便利

左から、3パック入りで約320mm×105mmの「パスタ」、3パック入りで約197mm×138mmの「M」、5パック入りで約150mm×108mmの「S」。食材や小物などを保管したり、持ち歩いたり、ラッピングとして使うのに便利です!

ただ、使用上の注意を見ると、電子レンジなどでの加熱や冷凍保存での使用はNG。保存瓶のような雰囲気ではありますが、完全密封ではなく、液体や水分を多く含むものは液漏れするおそれがあるので入れないようにとのことです。

【100均】物を入れると自立する「スタンディングジッパーバッグ」が便利

ジッパーはシングルですが、けっこう強力。薄いけれど硬めの素材で、中身を入れると底のマチが開き、真っ平らにはなりませんがバランスをとって立てることができます。

「パスタ」サイズは、スパゲティ4人分がジャスト!

【100均】物を入れると自立する「スタンディングジッパーバッグ」が便利

100円ショップの商品では、CanDo(キャンドゥ)のみにトールサイズ(「パスタ」)があります。上の写真は、100g×7束入りのスパゲティ麺を3束入れて立てたところ。なお、1パックにはもう1束加えた4束でちょうどいっぱいになり、2束では不安定でうまく立ちませんでした。容量と自立の目安にしてください。

立たせなくても、1回に使う人数分に分けておいたり、残った分を保管したりするのに便利!折れないように気を付ければ、ほかの乾麺を保存するのもいいですね。

元のパッケージから商品名や太さ、ゆで時間などが書かれた部分を切り取って、一緒にバッグに入れておくと、調理のときに役立ちますよ。

「M」サイズは、いろいろな場面で活躍!

【100均】物を入れると自立する「スタンディングジッパーバッグ」が便利

横幅が138mmとたっぷりあり、高さが197mm、マチも広いこの「M」サイズは、ごろごろと厚みのあるものも入って使い勝手が良く、いろいろな場面で活躍しています。

お土産のおすそ分け、クッキーなどのお菓子のプレゼント、調味料・ドライフルーツ・ナッツ類の保管などなど……大きなキャニスターにたっぷり入ったように見映えがします。手芸用品など、かわいく分別しておきたい小物も素敵にストックできそうです。

「S」サイズは、ちょっとしたプレゼントにGOOD♪

【100均】物を入れると自立する「スタンディングジッパーバッグ」が便利

「S」サイズは、手のひらに載るぐらいのちょっとしたプレゼントを入れるのに向いています。

小さなお菓子などを詰め合わせて、シールやマスキングテープでデコレーションするのも楽しいですね。同じくCanDo(キャンドゥ)で見つけた「Flake Seal(かきこめるシール)」をペタンと貼って、メッセージを添えてみました。

本物のキャニスターっぽい「スタンディングジッパーバッグ」。立てて並べたり、バッグに入れて持ち歩いたり、ラッピングとして使ったり!オシャレ&便利に、あれこれ楽しんでみてはいかがでしょう♪

<ライタープロフィール>
ライター/エディター/デザイナー
石黒みずえ
所属:comorieサポーター

身の周りのものを使い、工夫して愉しむのが好き。裏ワザや話題の新製品にもアンテナを張っています。何かと慌ただしい毎日ですが、ベランダガーデニングで一息ついています。