本文へジャンプします。


現在位置:> > 土日オープン&予約不要♪ 関東近郊の無料工場見学スポット6選

まとめ・特集

 

土日オープン&予約不要♪ 関東近郊の無料工場見学スポット6選

お天気を気にせず楽しめる工場見学は、梅雨の季節の行楽にピッタリです。でも、工場は土日がお休みだったり、何カ月も前から予約がいっぱいだったりという場合が少なくないのもまた事実。そこで、関東近郊で土日もオープンしていて予約不要、もしくは予約が比較的取りやすい工場見学スポットをまとめてご紹介します。すべて無料で見学できます!

予約不要♪少し遠いけれど、思い立ったら気軽に行ける工場見学 〜めんたいパーク大洗

土日オープン&予約不要♪ 関東近郊の無料工場見学スポット6選

出典:めんたいパーク大洗

明太子製造企業の「かねふく」が運営。茨城県大洗市にあります。工場は日曜祝日の昼を除き毎日稼働しているので、週末でも明太子が作られている様子を見ることができます。その日できたばかりの明太子の直売やフードコーナーも人気。近隣には「大洗アクアワールド」や「国営ひたちなか海浜公園」などの観光スポットが充実しています。

こんにゃくパーク

土日オープン&予約不要♪ 関東近郊の無料工場見学スポット6選

出典:こんにゃくパーク

世界遺産に選ばれた群馬県の富岡製糸場近くで、こんにゃくやしらたき、こんにゃくゼリーの製造ラインを年中無休で見学できます。こんにゃく料理食べ放題の無料バイキングも評判。さらに屋外では、こんにゃく工場から出る蒸気で地下水を沸かした足湯を楽しめます。小学生以上が対象のこんにゃく手作り体験は前日までに要予約なので、参加希望の場合はご注意を。

ガトーフェスタハラダ 本社工場

土日オープン&予約不要♪ 関東近郊の無料工場見学スポット6選

出典:ガトーフェスタハラダ 本社工場

デパ地下スイーツとして高い人気を誇る看板商品「ガトーラスク」の製造工程を、発祥の地・群馬県高崎市の本社隣接工場で公開しています。見学途中で試食できる非売品のラスクが特においしいと評判で、見逃せません。「シャトー・デュ・エスポワール(希望の館)」と名付けられた工場は、建物の美しさも見どころ。日曜日は休館です。

キッコーマンもの知りしょうゆ館(野田工場)

土日オープン&予約不要♪ 関東近郊の無料工場見学スポット6選

出典:キッコーマン

日本の食卓には欠かせない調味料「しょうゆ」ができるまでの工程を見学できます。工場内に入っての製造ライン見学は要予約ですが、予約なしでも館内の展示を自由に見学したり、カフェや売店を利用したりが可能。千葉県野田市の最寄り駅からは徒歩約3分と、公共交通機関でもアクセスしやすいのも魅力です。

要予約でも、比較的予約が取りやすい!?狙いめ工場見学 〜アサヒビール(神奈川工場、茨城工場)

土日オープン&予約不要♪ 関東近郊の無料工場見学スポット6選

出典:アサヒビール

関東近郊では、神奈川県南足柄市の神奈川工場と茨城県守谷市の茨城工場で工場見学を受け付けています。要予約ですが、直近の週末でも空席があることが多く、比較的参加しやすいのがうれしいところ。約90分間の内容で、ビールの原料であるホップや麦芽に直接触れられるなど、内容も本格的です。見学後はできたての生ビールやソフトドリンクの試飲あり。茨城工場では7月に、子供たちが大好きな「カルピス」のイベントも予定されています。

ヤマト運輸 羽田クロノゲート見学コース

土日オープン&予約不要♪ 関東近郊の無料工場見学スポット6選

出典:ヤマトホールディングス

今回ご紹介する中では唯一の、都心の立地。羽田空港近くにあるヤマト運輸の物流ターミナルを見学しながら、物流のしくみを学べます。ベルトコンベヤーで続々と流れてくる宅急便の荷物が瞬時に振り分けられていくさまは、一見の価値あり。遅めの時間帯なら、直近の週末でも空いていることがあるほか、当日でも空席があれば見学可能な場合もあります。当日希望の場合は、電話で確認してみましょう。

予約不要の工場見学は都心から少し距離のあるところが多いものの、短時間で手軽に工場を見学しつつ物販や飲食なども楽しめるのが特徴です。一方で、予約のが必要な工場見学は、手間はかかりますが内容がよりみっちりと本格的。どちらもそれぞれに魅力的なので、興味や目的に応じて、工場見学を楽しんでくださいね。

<ライタープロフィール>
ライター、Webエディター、サイト制作管理など、Web周辺仕事請負人
多田エツコ
所属:comorieサポーター

家にいることが好きすぎて、仕事も自宅でするようになってしまった筋金入りのインドア派。青空が気持ちいい晴天の日、洗濯物や布団を思う存分干すときに無上の幸せを感じます。