本文へジャンプします。


現在位置:> > > 心も体もリフレッシュ!GWに森林浴はいかが?

ライフスタイル

 

心も体もリフレッシュ!GWに森林浴はいかが?

待ちに待った大型連休の到来。人気のテーマパークや観光地で楽しむのもよいですが、混雑が苦手な人は近くの自然公園や森林公園で、ゆったり森林浴を楽しんでみませんか?心も体も健康になれる森林浴の効果や楽しみ方、注意点を紹介します。

森林浴の効果

心も体もリフレッシュ!GWに森林浴はいかが?

マイナスイオン、癒やしなどのイメージがある森林浴ですが、実際に森林浴が体に有益な効果をもたらすのは、樹木が放出する「フィトンチッド」という物質によるものです。清々しい樹木の香りを思いっきり吸い込むことで、ストレスホルモンの減少やナチュラルキラー細胞の活性化による免疫機能アップなど、さまざまな効果が期待されています。気温の上昇が少なく空気の動きがゆるやかなので、午前11時ごろまでの午前中に行うのが効果的だと言われています。

森林浴の楽しみ方

心も体もリフレッシュ!GWに森林浴はいかが?

森林の中に身を置くだけでも、普段とは違う環境でリラックスできますが、森林浴にも人それぞれの楽しみ方があると思います。しっかり体を動かしたい人は散策やヨガ、体操、植物が好きな人は植物観察、鳥が好きな人はバードウオッチング、写真が好きな人はカメラを持って写真撮影に没頭してもよいですね。昆虫採集や木のぼりなどができる場所なら、自然の中で子どもが思いっきり遊ぶこともできると思います。

森林浴の注意点

心も体もリフレッシュ!GWに森林浴はいかが?

森林浴に出かける際は、必ず歩きやすい靴や服装で、体力に合った散策コースを選んでください。無理をすると思わぬ怪我をしてしまうこともありますので、あくまでゆったりと森林の中で時間を過ごすことを大事にするとよいと思います。

また5月中旬までは、スギやヒノキの花粉が飛んでいる可能性がありますので、花粉症の人がスギやヒノキの森に入る際は十分注意してください。

実際にどこで行えばいいの?

心も体もリフレッシュ!GWに森林浴はいかが?

森林浴をする場所はお住まいの近くの自然公園や森林公園、お気に入りのスポットがよいと思いますが、本格的に森林浴の効果を感じたいという人には、「森林セラピー基地」に認定されたスポットがおすすめです。

森林セラピー基地とは、特定非営利活動法人森林セラピーソサエティが、リラックス効果などの実証実験を経て認定した全国63カ所の森のこと。森には歩きやすい散策路や滞在・宿泊施設などが整備されているのが特徴です。

認定の森は北海道から沖縄まで各地にありますが、関東近郊だと奥多摩や箱根・芦ノ湖などがあります。サイトには各種散策コースやガイドツアー、近くの温泉施設の情報などが紹介されていますので、ぜひ参考にしてみてください。

森林セラピーソサエティ

せっかくの大型連休ですから、日頃の疲れを癒やして健康的に過ごす休日も悪くないと思います。お天気や体調に合わせてとなりますが、新緑の美しい季節、家族で森林浴を楽しんでみてはいかがでしょうか。

<ライタープロフィール>
フリーランスライター
竹川ともえ
所属:comorieサポーター

北海道に住むフリーランスのライター。読書や旅行が趣味で、季節を感じながらのんびりペースで暮らしています。