本文へジャンプします。


現在位置:> > > あっという間に一品完成!冷蔵庫の残り物で簡単春巻き

フード・レシピ

 

あっという間に一品完成!冷蔵庫の残り物で簡単春巻き

子供の頃から、大の春巻き好きです。本格的な春巻きは滅多に作りませんが、春巻きの皮は、我が家の弁当作りの強い味方。結構な頻度で冷蔵庫にあります。主菜にするには量が少ないおかずや、そろそろ飽きてきたかなという作り置きのおかずを巻いて揚げるだけで、目先の変わった一品ができ上がります。

春巻き大好き!でも作るのは面倒という方におすすめ、なんでも巻き巻き

あっという間に一品完成!冷蔵庫の残り物で簡単春巻き

パリッと揚がった皮と、とろりとした具のコンビネーションがおいしい春巻き。本格的に作ろうとすると、準備する材料の種類が多いし、具を炒めて、水溶き片栗粉でとろみをつけ、冷ましてから包む……と工程も多く、なかなか大変です。

でも、本格的に作らなくても、冷蔵庫にあるおかずを巻いて、揚げるだけでもおいしいのが春巻き。ポイントは、中に巻くおかずの水分をよく切ることだけです。火が通っているものや、生でも食べられる具材を巻けば、揚げる時間は短くてすみます。

もちろん、揚げなくても大丈夫。フライパンに油を少し多めに入れて揚げ焼きにしたり、春巻きに油を塗ってからオーブントースターで焼いたりしてもできます。

忙しい朝でもささっと作れる、簡単春巻きをご紹介します。

そのまま巻いても、味を変えてもおいしい!ポテトサラダの春巻き

あっという間に一品完成!冷蔵庫の残り物で簡単春巻き

写真はツナポテトサラダを包んで揚げたもの。春巻きの皮にポテトサラダを広げて巻いて、巻き終わりを水でとめます。フライパンや鍋に油を入れて170℃に熱し、巻き終わりを下に向けて入れ、皮が香ばしくパリッとするまで揚げたらでき上がり。

ご参考までですが、直径20センチくらいの揚げ鍋を使い、油は少なめ(春巻きが出るか出ないかくらい)で、2〜3本くらい入れて揚げるとき、5〜6分くらいで油から上げました。

ポテトサラダは味が付いているので、そのまま巻いても大丈夫ですが、カレー粉やゆかりで風味をつけたり、プロセスチーズを一緒に巻いたりするのもおいしいですよ。ボリュームのある一品になります。

和のおかずも春巻きに!れんこんとにんじんのきんぴらの春巻き

あっという間に一品完成!冷蔵庫の残り物で簡単春巻き

常備菜として人気のきんぴら。冷蔵庫にあるお家も多いのではないでしょうか。

何日かは副菜としてそのまま食べ、そろそろ飽きてきたかなという頃に春巻きの皮で巻いて揚げると、目先の変わった一品になります。パリパリとした皮と、サクサクしたれんこんの歯ざわりを楽しめます。

中に入れるのは、肉じゃがや切り干し大根の煮物などでも。汁気の多いおかずの場合は水分をよく切るか、水とき片栗粉でとろみをつけてから巻くと、揚げてから時間がたったときに「べちゃっ」となるのを防げます。

切って、巻いて、揚げるだけ!長芋とチーズの春巻き

あっという間に一品完成!冷蔵庫の残り物で簡単春巻き

切って、巻いて、揚げるだけのお手軽春巻き。具をのりで巻いてから、春巻きの皮で巻くと、巻きやすいですし、食味もアップするので一石二鳥です。

写真ではスティック2本分の太さになっていますが、1本分の太さで細めに巻いてもOKです。揚げた長芋は、生の状態とは全く違って、ホクホクしています。「とろろ」が苦手な方も、ぜひお試しください!

ゆで卵、カニカマ、ゆでたささみなど、冷蔵庫にあるものを巻いてみよう!

あっという間に一品完成!冷蔵庫の残り物で簡単春巻き

写真の春巻きの中身は、ゆで卵を荒くつぶして、マヨネーズであえたもの。一部は、のりで巻いています。カニカマやゆでたささみを、のりや大葉、チーズなどで巻いてから揚げるのもいいです。

冷蔵庫の残り物とにらめっこして、これはどうかな……と遊び心で巻いて揚げてみても、結構おいしくできるもの。お弁当のおかずにするときは、食べるときに調味料をつけなくてもいいよう、中の具にしっかり味をつけておくことをおすすめします。

毎日の弁当作りや時短料理の強い味方、春巻きの皮。おかずだけでなく、スイーツにも使えますよ。あんことバナナをのせて、シナモンをふって巻いたものを揚げれば、アジアンスイーツになります。

<ライタープロフィール>
土いじりが好きな兼業ライター
竹内百合
所属:comorieサポーター

北国でガーデニングと家庭菜園を楽しんでいます。趣味は保存食づくり。ロシアのダーチャの棚にずらっと並ぶ瓶詰に憧れています。