本文へジャンプします。


現在位置:> > 可愛く安く!卒園、卒業、入学衣装の選び方

まとめ・特集

 

可愛く安く!卒園、卒業、入学衣装の選び方

子供の成長を実感する、卒業、卒園、入学式。喜ばしいことですが、それに伴う出費も大きくなりがちです。特に、ほんの数回しか着ることのできないフォーマル衣装は、悩みの種。そこで今回は子供のフォーマル衣装にかるお金を節約する方法をご紹介します。

フリマ・オークションの活用

可愛く安く!卒園、卒業、入学衣装の選び方

メルカリのような、個人でもかんたんに出品できるシステムは節約の強い味方です。フリマアプリは日本全国に利用者がいますので、中古品を探すときも品数が豊富なのがうれしいところ。ものにもよりますが、新品相場の3割〜半額くらいで手に入れることができます。「美品」などのキーワードで探せば、使用状態のいい、きれいな中古品を見つけることも可能です。

子供には中古ではなく新品を着せてあげたいと考える場合には、新品を買い、使用後に出品することで使ったお金の一部を回収するという考え方も可能です。少し手間はかかりますが、使い終わった衣装はすぐには出品せず、秋の七五三や、来年の春の直前に出品すると、買い手も多いのでいい取り引きがしやすいでしょう。

借りるのも手。貸衣装を考える

可愛く安く!卒園、卒業、入学衣装の選び方

ほとんどの場合、卒園、卒業、入学に使った衣装は、それっきり着る機会に恵まれません。それならばいっそ借りてしまうというのも一つの手段です。「東京レンタル衣装」などの貸し衣装店では卒園、卒業向けの衣装のレンタルも行っています。デザインによって変動しますが、新品の半額くらいが相場のようです。

思い出の衣装は、もう着ないと分かっていても処分するタイミングがつかめず、いつまでも残してしまうこともありますが、借り物ならば手元に残りませんので悩む必要もありません。ミニマムな暮らしなど、現在の流行りにも合う効率的な方法です。

ネット通販

可愛く安く!卒園、卒業、入学衣装の選び方

ポンパレや楽天などのネット通販を利用するのもおススメです。楽天では値段順に並べて検索することもできるため、お買い得品が見つけやすいのが特長です。また国外メーカーの子供服を輸入販売しているショップも多く、アンティーク調やトラッドなど、今の流行りとは少し違う個性的なデザインの服を探すことができるのもネット通販のうれしいところ。

一方でネット通販の難しいところは、やはり現物を見ることができないことです。サイズ表記や布の質感など、ショップの注意書きやユーザーレビューなどをよく読んで慎重に選ぶようにしたいものです。

安くて確実。知り合いからのお古

卒業、卒園、入学の衣装の準備で意外と便利なのが、親戚や知り合いからのお古です。ほとんど誰でも使うのに、ほんの数回しか使わないという性質から、親戚やママ友の間ではお古交換などの話もよく出てきます。やはり知っている人が使ったものなので中古でも安心できますし、ほとんどの場合はタダや気持ち程度の謝礼でいただけるのがありがたいところです。かくいう私も、娘の卒園、入学用にブランド物のお古のワンピースを知人から譲っていただきました。流行りすたりのないデザインのものなら、親戚の中で年上の子から代々引き継がれていくケースも多いようです。

卒園、卒業、入学の時期は、衣装だけでなくお祝いや用品の購入など、何かと出費が増えるものです。お金をかけずに済ませられるところは賢く節約し、お金をかけたいところにしっかりと回したいですね。

<ライタープロフィール>
フリーランスライター
石川玲子
所属:comorieサポーター

元々は理系の仕事をしていましたが、現在は2人の子供を育てながら在宅でライターをしています。リケジョでママでライター。日々の暮らしに役立つネタをお届けしたいと思います。どうぞよろしくお願いします。