本文へジャンプします。


現在位置:> > 掃除・洗濯

お風呂の排水口に溜まる髪の毛などのゴミ。何とか簡単にポイッと捨てられないものか、便利グッズを試してきました。そしてたどり着いたイチオシが、この「くるっとキャッチ」!ダイソーだから、108円。どんな商品か、実際どうか、画像で詳しくご紹介します。

家電やパソコン、インターネット機器、スマホの充電器など家の中にあるさまざまな配線コード。床にごちゃごちゃ置いたままで、室内の見映えが悪くなっていませんか。そんなとき、役に立つのがインテリアにもなじむ「箱」です。100円ショップで売っている素材で手作りも可能です。箱(ケーブルボックス)を使って配線をうまく収納する方法を紹介します。

最近、話題の「バスタオル不要論」。実は私も、この夏にバスタオルをほとんど処分しました。もともとは厚手で重量感のあるタオルが大好きだったので、本当にバスタオルなしで大丈夫そうか事前にテストしながら決断しました!

油汚れから泥汚れまで、とてもよく落ちると大人気の「ウタマロ石けん」。洗濯機だけではキレイになりきらないYシャツのエリやソデ、泥のついたユニフォームなどの汚れ、さらには洗濯機では洗いにくい上履きなどにも使うことができます。愛用者も多い「ウタマロ石けん」の魅力を改めておさらいしてみましょう。

エアコンを掃除するスプレーはいろいろあり、サービス業者も多いですが、実際にエアコンをクリーニングするとして、最適な季節はいつなのでしょうか?シーズン前?それとも後?その答えと理由に迫ります。

夫のワイシャツや子供の白シャツ、毎回きれいに洗っていても、だんだん首回りに汚れが蓄積していきませんか?夏の衣服に染み付いた汚れは、できるだけきれいにしておきたいものです。今回は、蓄積した汗汚れにメイク用のクレンジングオイルが使える、という話題です。

冷房・暖房に、最近は除湿や過湿、換気、空清もできるエアコンは、年間通じてかなりの期間使っているご家庭も多いでしょう。特に夏場は「クーラー」としてフル稼働ですよね!家で仕事している筆者宅では、ほとんどつけっぱなしに近い状態でした。 ところでクーラーって、使い始める前に一度掃除する人が大半と思いますが、では使い終わった時点ではクリーニングしたほうが良いのでしょうか?次に気持ちよく使うための、シーズン後のお手入れについて調べます。

前の7件へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10次の7件へ


What’s New 最新マネートピックス

ピックアップ 編集部のオススメ

保険アドバイザー 無料で申し込めます