本文へジャンプします。


現在位置:> > > 絶品カニがもらえる!ふるさと納税おすすめランキング2017

賢く付き合うマネーの知恵 お金の上手な使い方がわかる

税金

ふるさと納税でカニをもらおう!おすすめをご紹介します

絶品カニがもらえる!ふるさと納税おすすめランキング2017

絶品カニがもらえる!ふるさと納税おすすめランキング2017

ふるさと納税の返礼品として高い人気を誇るのが肉や魚、お米などですが、そんななかで特に人気のあるのがカニです。普段手に入りにくいカニがもらえるのも、ふるさと納税ならではです。フィナンシャルプランナーが選んだ、ふるさと納税でもらえるカニのおすすめランキングをご紹介します。

<目次>
FPおすすめランキング: 第1位
FPおすすめランキング: 第2位
FPおすすめランキング: 第3位
FPおすすめランキング: 第4位
FPおすすめランキング: 第5位


ふるさと納税の返礼品にはさまざまなものがありますが、なかでも、もらう人が多いものがカニ。自分で買うことはあまりなくても、ふるさと納税ならお土産感覚でもらえるのがうれしいところです。

カニを返礼品として扱っている自治体は、北は北海道から南は九州まで数が多く、カニの種類も、人気のズワイガニやタラバガニ、毛ガニや松葉ガニ、獲れる地域が限定されるカニなどさまざまです。地域によりカニの種類や獲れる時期がずれているため、旬の時期が決まっている返礼品とは異なり、年間を通じてさまざまな産地で獲れることから、一年中人気があるのもうなずけます。

ふるさと納税でもらうカニを選ぶときは、カニの実売価格と寄付金を調べてみましょう。10,000円の寄付でズワイガニ爪を1kgや、50,000円の寄付でタラバガニ1匹など、寄付金額も返礼品でもらえるカニの量や種類もさまざま。カニをもらうなら、得するかどうか還元率を調べてからにしたほうがよさそうです。

1位:「石川県輪島市」人気すぎて即品切れ!「加能ガニ」

輪島市は能登半島の北部にある、輪島塗でも知られる地域。日本海では有数の漁港である輪島港があります。
「加能ガニ」は石川県産のズワイガニ。能登半島の自治体のふるさと納税の返礼品として人気があり、石川県輪島市でも人気がありすぎて品切れ状態になっている返礼品です。

10,000円の寄付で雄ズワイガニ(小)400g前後のものを、30,000円の寄付で(中)サイズ、50,000円の寄付で(大)サイズの「加能ガニ」がもらえます。輪島で作られる塩でボイルした「加能ガニ」は、あまみのある身と甲羅のなかにつまったカニミソが特徴です。
「加能ガニ」の漁が解禁になるのは11月〜3月上旬。市場もカニを目当てに訪れる人でにぎわいます。カニ漁解禁になったら早めにチェックしてみるとよいでしょう。

2位:「千葉県長生村」10,000円で「ボイルズワイガニ2kg」

千葉県長生村は、房総半島外房の九十九里浜にある村です。豊かな海に面した長生村の特産品で代表的なものは海産物。冬に採れる味も香りもよい青のりや夏の地引網で獲れるアジなどが人気です。

長生村のふるさと納税返礼品で人気なのが、10,000円の寄付でもらえる「ボイルズワイガニ2kg」。長生村で獲れるわけではありませんが、ベーリング海で獲れるアラスカ産ズワイガニを村内業者がボイル・加工したもの。塩加減も絶妙で、ぎゅっとうまみが閉じ込められています。そのほかに、生本ズワイガニしゃぶしゃぶ1.5kgなども。カニ以外の返礼品では、アイガモ農法により、除草剤などの農薬を使わないで育てた安全安心なコシヒカリやそば粉、ハマグリやフカヒレ、イセエビなど村内業者が取り扱っている水産物加工品が豊富です。


【関連クイズ】

What’s New 最新マネートピックス

人気ランキング いま注目のマネートピック