本文へジャンプします。


現在位置:> > > 専業主婦の「へそくり」にも税金がかかる!? 大増税時代に失敗しないための相続税と相続対策

賢く付き合うマネーの知恵 お金の上手な使い方がわかる

税金

知らないと損をする!相続の落とし穴

専業主婦の「へそくり」にも税金がかかる!? 大増税時代に失敗しないための相続税と相続対策

専業主婦の「へそくり」にも税金がかかる!? 大増税時代に失敗しないための相続税と相続対策

専業主婦の「へそくり」は相続税の対象になる!?

高山:福田さんは個人の方の相続のご相談にのる機会が多いと思いますが、実際、相続でもめるケースは多いのでしょうか?
福田:税金でもめるというよりは、残された財産をどうやって分けるか、遺産分割でもめるケースが非常に多いですね。ただ、これまで相続のご相談にのっていて、事前に知識があったらこんなにもめなくてもすんだのにというケースが少なくないので、自分に関係のありそうなところだけでも知識を身に付けておくことは大切ですね。

高山:来年から相続税が増税になると、いわゆるお金持ちではなくても相続税の対象になるケースがでてきそうですからね。今まで以上に一般の人でも相続税の知識を身に付けておく必要がありそうです。
福田:その通りです。特に誰もが持っていて価値のある財産である「お金」と「住まい」についてはちゃんと知っておいてほしいですね。中でも専業主婦の「へそくり」については、正しい知識を持っていないと相続のときに「こんなはずじゃなかった!」ということになりかねません。

高山:専業主婦の「へそくり」がですか?それは気になる方が多いのではないでしょうか。
福田:専業主婦家庭の多くでは、「夫婦なんだから夫が稼いだお金は当然夫婦のものでしょ!」と思っている奥様が多いと思いますが、日本では法律上、夫婦は「別」財産制なんです。結婚後に夫が稼いだものは「夫のもの」、妻が稼いだものは「妻のもの」、どちらのものかはっきりしないものだけが二人のものだと民法という法律で決められているのです。つまり、専業主婦の場合には、稼ぎ手は夫しかいないので、結婚後のお金は「夫のもの」という認識になってしまうのです。

高山:妻がへそくりをする場合、妻の名義で預金をしていると思いますが、妻名義で預金をしていても夫のものという判断になってしまうのでしょうか?
福田:そうなんです。専業主婦の「へそくり」は、元々は夫が稼いだお金なので、いくら貯めても「妻のものではなく夫のもの」です。妻の名義で預金していてもこの場合「名義預金」とよばれ、相続が起きたときには大問題になるのです。名義預金とは、通帳の「名義」は、亡くなった人の妻や子ども、孫などの家族であっても、その家族の「収入」から考えると、実質的には亡くなった人のものだと考えられる預金のことをいいます。

高山:そうなんですね。これは、ショックですね…。持ち主の判断は「名義」ではないんですね。
福田:その預金が「誰のものか」は、@資金の原資A実際の管理や支配、運用の状況、などの具体的な事実から、真の所有者が誰かを判断します。@の資金の原資とは、「誰が稼いできたお金なのか」ということです。無職無収入の人は財産を作れない、だから稼いだ人がその預金の所有者である、専業主婦なら、相続や贈与で財産をもらう以外には、自分の財産を持つことはない、これが基本的な考え方です。Aの実際の管理や支配、運用の状況とは、「実際に通帳や印鑑・カードなどを持ち、預金を自由に出し入れしたり、使ったりしていたのは誰か」ということです。一般的に財産を管理する人と支配する人は一致しますが、夫婦の場合には「管理=妻」、「支配=夫」と、一致しないことがよくあります。支配している人とは大きな支出の権限を持っている人のことです。夫は平日の日中は仕事があり、銀行の窓口に行く時間がとれません。専業主婦やパートで働く妻が、夫の通帳や印鑑を持っていて、銀行に行き、生活費の出し入れをすることは、ごく普通にあるでしょう。この場合、妻は家族が生活するためのお金を夫から預かり、管理をしているだけです。そのお金を自由に使っていたとしても、支配していることにはなりません。夫からの包括的な同意を得て、「その家のお金」について、それらの行為を行っているだけだと考えられます。@とAの事実を両方満たす人、つまりお金を稼ぎ、大きな支出の権限を持っている夫が、そのお金の真の所有者となります。

【書籍紹介】必ずもめる相続税の話 東洋経済新報社
いよいよ相続税がふつうの人にもかかってくる時代、まず、相続税から守らなければならないのが、マイホームと妻の名義預金(妻のへそくり)です。本書はこの庶民の相続税対策の2大テーマを中心に、どうしてマイホームや名義預金に相続税がかかるのか、かからないようにするためにはどうやればよいのかを、相続税の仕組みや大増税のカラクリと絡めながら、ストーリーと解説でわかりやすくレクチャーしています。


【関連トピックス】

【関連クイズ】

What’s New 最新マネートピックス

人気ランキング いま注目のマネートピック