本文へジャンプします。


現在位置:> > > 暮らしはどう変わる? 知っておきたい2013年税制改正のポイント

賢く付き合うマネーの知恵 お金の上手な使い方がわかる

税金

知っておきたい税制改正ポイント

暮らしはどう変わる? 知っておきたい2013年税制改正のポイント

暮らしはどう変わる? 知っておきたい2013年税制改正のポイント

税制改正で何が変わる?私たちの暮らしへの影響は?

消費税の増税を2014年4月に控え、私たちの生活は大きく変わろうとしています。そのような中で注目を浴びていた2013年税制改正大綱。ざっと見ただけでもこれからの暮らしに影響のありそうな改正が盛りだくさんな内容となっています。

主に変わるのは、所得税や相続税関係。特に、今まで相続税には縁がないと思っていた人まで巻き込むことになりそうなのが相続税の増税です。相続税は、かかるとなったら金額も大きくなりがちですから、「自分の場合は?」というところをしっかりチェックしておかないと、マネープランに大きな影響を与えてしまう事態になりかねません。

一方で、新たな減税策が打ち出されたものもあります。例えば、住宅ローン減税の延長・拡充、少額上場株式等の配当所得・譲渡所得の非課税措置(日本版ISA)。こうした減税となるものも、あらかじめ知っておいたほうが上手に使いこなせます。

いずれにしても自分の場合はどんなものが使えそうなのかを把握しておくことが第一歩。さっそく主だった改正の中身を見ていくことにしましょう。


【関連クイズ】

What’s New 最新マネートピックス

人気ランキング いま注目のマネートピック