本文へジャンプします。


賢く付き合うマネーの知恵 お金の上手な使い方がわかる

女性のライフステージごとのマネープラン、住宅ローン、老後資金、教育費、資産運用、保険など、知って得するお金の情報を紹介します。

税金

後悔をしないためにも、土地の生前贈与をしたほうがお得か、遺産として相続すべきか、税金に関する制度内容をしっかり確認してから判断することが大切です。以下、生前贈与に踏み切る前にぜひ知っておきたい項目について、メリットやデメリットも含め、ご案内していきましょう。

税金

消費税の課税事業者になったら

2017.10.13

消費税の課税事業者とは?免税・課税の判定ルールと計算方法

納税は国民の三大義務。法人・個人事業主を問わず事業を営んでいくにあたり、消費税の課税事業者であるかどうかのラインを知っておくことは大切なことです。課税事業者と免税事業者の違いから、事業者が知っておくべき消費税のことまでを解説します。

税金

税抜き価格でも、自分で消費税を計算する方法

2017.09.29

自分で消費税を計算するには?3つの方法【暗算・アプリ・Excel】

お店で買い物をしていると税抜き価格で表示されているケースもあります。税抜き価格は実際の支払い総額とは異なるので、税込み価格と勘違いしていたら思っていたより金額が大きかったということも少なくありません。賢く買い物をするためにも、自分で消費税を計算する術を身につけておきましょう。

税金

年収200万円でふるさと納税

2017.09.22

年収200万円でもふるさと納税はできる!おすすめの品ガイド

年収が200万円あれば、条件次第で損することなく「ふるさと納税」ならではの醍醐味を味わうことができます。ふるさと納税のメリットや必要な手続き、損をしないための注意点に加え、寄附のお礼としてもらえる返礼品の特徴などをまとめてご紹介していきましょう。

税金

これって医療費控除の対象になる?ならない?

2017.09.13

節税するなら医療費控除を正しく理解しよう!身近なものから知る控除対象

所得控除のうち、ある一定の医療費を負担した場合に受けられる医療費控除。内容によっては、対象になるものとならないものがある点は注意が必要です。対象になるものを医療費控除の計算から除いてしまっていたということがないように、よく出てくる例をあげながら一部をご紹介していきます。

消費税の年額が高くなると、確定申告だけでなく、消費税の中間申告と中間納付を行う必要があります。中間納付のラインとなるのは年額いくらなのかということから、申告の期限と中間納付額の計算方法や注意点まで確認していきましょう。

相続時精算課税制度は、贈与税の負担を抑えて、早期に子や孫に財産を移転できる制度です。しかし制度を利用せず、暦年課税の方が有利なケースもあります。相続時精算課税制度を利用するメリットやデメリット、制度を利用するうえでの注意点などをまとめました。

前の7件へ 1 2 3 4 5 6 7 8次の7件へ


What’s New 最新マネートピックス

ピックアップ 編集部のオススメ

保険アドバイザー 無料で申し込めます