本文へジャンプします。


現在位置:> > > 聞きづらいけど知りたい 離婚のお金問題

賢く付き合うマネーの知恵 お金の上手な使い方がわかる

ライフプラン

知っておきたい離婚にかかるお金

聞きづらいけど知りたい 離婚のお金問題

聞きづらいけど知りたい 離婚のお金問題

離婚が頭をよぎったら考えておきたいお金まわりのこと

永遠の愛を誓い、気心知れたはずだった相手でも、ひとたび離婚となるとぶつかりあってなかなか着地点が見つからない……というのはよくあること。手続きを踏むのに必要な手間やパワーは並大抵ではありません。

そして、精神的な負担だけではなく、お財布にも負担がかかるのが離婚です。今までひとつ屋根の下で生活していたところを別々に暮らすのですから、新たに家を借りるために敷金や礼金などのまとまった費用がかかったり、引っ越し費用がかかったりします。冷蔵庫や洗濯機の家電なども新しく買い足さなければならないかもしれません。こういった、生活を分かつ際にかかるさまざまなお金のほか、生活の糧のほとんどを結婚相手に頼っていた場合には、今度は日々の生活費をどうやってまかなっていくのかという問題も出てくるでしょう。

もし離婚でもめたらどうする?

「これからは別々の人生を歩もう」とお互いの幸せを祈って笑顔と握手で別れる夫婦もいないわけではありませんが、大抵の場合、そんなにスムーズにはいきません。しかし、結婚するときも2人の意思の一致が必要だったように、離婚するときにも意思の一致が不可欠なのです。ここで、一方がNOといえば、「もめる」ことになりかねません。

「もめる」といっても、2人もしくは家族での話し合いで済む程度ならそれほどお金がかからずに済むかもしれません。しかし、話し合いだけでは合意に至らず、裁判所で決着をつけざるを得ない場合は、それなりにお金がかかることになります。


【関連クイズ】

What’s New 最新マネートピックス

人気ランキング いま注目のマネートピック