本文へジャンプします。


現在位置:> > ライフプラン

賢く付き合うマネーの知恵 お金の上手な使い方がわかる

女性のライフステージごとのマネープラン、住宅ローン、老後資金、教育費、資産運用、保険など、知って得するお金の情報を紹介します。

ライフプラン

ライフプラン

結婚するとどのくらい「トク」?

2016.02.02

結婚するとどのくらい「トク」になる?

日本では、女性の社会進出などさまざまな要因によって、晩婚化が進んでいます。結婚しても、日々の生活において、経済的なメリットが得られなければ、なかなか結婚に踏み切れませんね。そこで今回は、結婚すると受けられる税制優遇制度などの制度やサービス、そしてお得な情報を具体的にご紹介しましょう。

ライフプラン

遺産相続でありがちなトラブル

2015.11.19

できれば避けたい!遺産相続でありがちなトラブル「トップ3」

「相続が争族になる」という話はTVドラマや小説などでもお馴染みのフレーズですが、現実の世界でも争族つまり、遺産相続にまつわりさまざまなトラブルはよくあるようです。遺産を相続して金銭や土地・不動産などの財産を受け継ぐことができれば嬉しいですが、争いごとは避けたいですね。 

事実婚を選択するカップルも増え、社会的な認知が進むにつれて、一般的な結婚同様の権利・義務がおかれるようになってきています。例えば一部の会社の通信料金の家族割や航空会社のマイレージ。家族としてのおカネの特典を享受できるのです。ここでは主に公的制度のおカネのアレコレを説明します。

長い人生の間には、さまざまな転機が訪れることでしょう。特に女性は結婚、出産、夫の転勤、親の介護など男性に比べて人生の転機が訪れる機会が多く、それまでせっかくキャリアを積み上げて仕事をしてきても、キャリアを中断しなくてはならいことも少なくありません。そこで、ハイスキルマザー向けのマッチングサービスを展開しているWaris共同代表田中美和氏にキャリアもライフも充実させる新時代の働き方についてお伺いしました!

ライフプラン

親の介護や相続についての準備

2015.04.30

介護や相続、何から準備していけばいい?

小学4年生と幼稚園年長の子どもをもつ珠海さん(39歳)。子育て真っ盛りで慌ただしい日々を送っていますが、最近、昔からの友人やママ友から、「親の介護が大変」「親が亡くなった」という報告を受けることが増えました。互いの両親はまだ健在ですが、もう70歳も半ば。そろそろ介護や相続について考えておかないと……と思っているのですが、なにから準備をすればよいのでしょうか。

ライフプラン

離婚後の生活費

2014.10.09

離婚したら、生活費はどう変わる?

愛がなくなり夫婦関係が破綻。一緒の生活に精神的にも苦痛を覚えて離婚を決意。そう考えてしまえば、一刻も早く離婚届を提出して…と気はあせりがちに。しかしやはり、お金の問題を放置して離婚するのは無謀です。養育費や財産分与の問題はもちろんですが、離婚後に自分だけで生活していけるのかを確認しておかなければなりません。

少子高齢化が加速する中、年金不安、増税など将来の生活は不安が募るばかり…。加えて、お給料も右肩で伸びない今、夫だけのお給料で生活する、いわゆる昭和スタイルでは、厳しい時代を乗り越えることはできません。この厳しい時代を乗り切るためには生活も仕事も夫婦お互いに協力しあう「夫婦ダブルインカム」の生活が必要不可欠です。平成夫婦がハッピーに生きるためのキーワード、それは、夫婦それぞれの「自立」と「共生」です。

前の7件へ 1 2 3 4 5次の7件へ


人気キーワード: 確定申告 年金 貯金 老後

What’s New 最新マネートピックス

ピックアップ 編集部のオススメ

女性のための「無料セミナー」 編集部のオススメ

保険アドバイザー 無料で申し込めます