本文へジャンプします。


現在位置:> > > 地震保険に入るなら?相場と補償範囲を学んでおこう

賢く付き合うマネーの知恵 お金の上手な使い方がわかる

保険

地震保険って必要? 

地震保険に入るなら?相場と補償範囲を学んでおこう

地震保険に入るなら?相場と補償範囲を学んでおこう

地震列島といわれる日本。ほぼ毎日、日本のどこかで地震が起こっています。地震や噴火などの自然災害が起こった場合の経済的損失は計り知れず、経済的な損害は保険などで準備をすることが必要です。地震保険の加入状況、仕組み、保険料相場などを把握し、地震保険でもしもの対策をしましょう。

<目次>
地震保険は必要?どれくらいの人が加入しているの?
地震保険の保険料相場はどのくらい?
地震保険で何を補償してくれる?
地震保険を選ぶポイントは?

地震保険は必要?どれくらいの人が加入しているの?

地震列島といわれる日本。2017年2月だけをみても、全国合計で100回以上の地震が観測されました。そのうち震度4以上が3回です(気象庁・震度検索データベース)。規模の大小はありますが、ほぼ毎日、日本の何箇所かで地震が起こっている状態です(*1)。

万一のための防災グッズを揃えたり、イザと言うときの準備をする人は多くなりましたが、経済的な損害は保険などで準備をすることが必要です。地震や噴火などの自然災害が起こった場合の経済的損失は計り知れません。

ではみんな地震保険に加入しているでしょうか。2015年度末時点の地震保険の世帯加入率(日本損害保険協会、地震保険都道府県別世帯加入率の推移)は、全国平均で29.5%です。この世帯加入率は、地震保険の契約件数を住民基本台帳に基づく世帯数で割った数値。つまり10世帯中、地震保険を契約しているのは3世帯足らずということになります。
都道府県別に見ると、加入率が一番高いのは宮城県で51.5%。次いで愛知県の39.4%、東京の36.1%と続きます。逆に加入率が一番低いのは長崎県で13.9%。2番目に低いのは沖縄県で14.3%となっています。県別の加入率の大小には、地震の発生率および警戒率の大小が影響しているのでしょう。全国平均の29.5%を上回っているのは、宮城、愛知、東京、埼玉、神奈川、千葉、岐阜、福岡、山梨、大阪、静岡、香川の13県ですが、47都道府県のすべてが前年より加入率が増えています(*2)。

地震保険の保険料相場はどのくらい?

地震保険の加入率は年々増加傾向にあるものの、冒頭で見た地震の観測状況に比較すると、まだまだ未加入の世帯が多いと考えられます。原因のひとつには保険料が関係してるのかもしれません。

そもそも地震保険の保険料は、将来的な地震発生に伴う損害の危険(地震リスク)に基づき算出されます。政府が地震リスクの高まりを公表したことを受けて2017年1月以降に契約する地震保険の保険料および割り引き料率が改定されました。この改定で、地域や建物により保険料の引き上げ・引き下げが行われましたが、全国平均で5.1%の引き上げとなりました。

地震保険の保険料は、地域(都道府県)と建物の構造によって決まります。構造とは「主として鉄筋・コンクリート造の建物」であるか「主として木造の建物」かということ。これらを基本料率とし、建物の免震・耐震性能等に応じた割り引き制度があります。

地域による保険料区分は11つに分けられています。構造は先述のように非木造か木造の2つに分けられているので、全部で22の保険料率に区分されています。非木造と木造では木造の方が保険料が高くなります。

地震保険の契約金額100万円当たりの保険料率が一番低い地域では、非木造で年間保険料が680円、木造では1,140円です。逆に保険料率が一番高い地域では、非木造で2,250円、木造で3,260円です。自分の地域がどの区分で、どの料率が適用されるのかは損害保険料率算出機構のサイトで確認できますよ。

具体例を挙げてみましょう。東京都にある木造住宅(昭和56年6月1日以降建築)に、保険金額1,000万円で地震保険をかけるとします。ちなみに昭和56年6月1日以降に建築された建物の場合、建築年割り引きとして10%の割り引きが受けられます。東京は一番高い保険料区分に属しており、100万円当たり3,260円。建築年割り引きがあるので3,260円×0.9=2,924円。次いで10円未満を切り上げし、2,930円×(1,000万円/100万円)=29,300円の年間保険料となります。

仮に同じ建物でも、地震リスクが一番低い地域(例えば長崎県)にあれば、年間保険料は10,260円です。東京の約1/3の金額です。地域による差が大きいことがわかるでしょう(*3)。


【関連クイズ】

What’s New 最新マネートピックス

人気ランキング いま注目のマネートピック