本文へジャンプします。


現在位置:> > > 愛をお金で残せる!? 家族を守る選択肢、収入保障保険とは?

賢く付き合うマネーの知恵 お金の上手な使い方がわかる

保険

家族への愛をお金で残す方法

愛をお金で残せる!? 家族を守る選択肢、収入保障保険とは?

愛をお金で残せる!? 家族を守る選択肢、収入保障保険とは?

収入保障保険ってどんな保険?

収入保障保険とは、死亡や高度障害というもしものことが起きたとき、残された家族に対し、定期的に一定額が支払われる保険です。死亡保障のある保険というと、終身保険や定期保険が思い浮かぶ人が多いかもしれませんが、これらがもしもの場合にまとめて保険金がもらえる保険であるのにたいし、収入保障保険では、毎月のお給料のように定期的に保険金が支払われます。また、終身保険や定期保険では、加入期間を通じ死亡保障額が一定ですが、収入保障保険の場合、年月の経過とともに満期までの残りの期間が短くなるので、もしものことがあった場合に保険金を受け取れる、残りの回数も減っていきます。つまり、あとになればなるほど受け取れる保険金の総額が減っていく仕組みになっています。

所得補償保険と何が違うの?

収入保障保険と似た名前の保険に「所得補償保険」というものがあります。同じようなイメージの名称なので混同しやすいかもしれませんね。所得補償保険は、現在、収入のある人が、病気や不慮の事故によって仕事ができなくなり、収入が減ったり途絶えたりした場合に、自分や家族が経済的に生活に支障を来さないように備える保険です。死亡保険金を目的としたものではないという点が収入保障保険との決定的な違いということになります。一方、収入保障保険は、死亡や高度障害というもしものときに残された家族の生活を支えることに重きをおいた保険になります。


【関連クイズ】

What’s New 最新マネートピックス

人気ランキング いま注目のマネートピック