本文へジャンプします。


現在位置:> > > PCいらずでFX!便利なFXアプリの種類や機能を総まとめ

賢く付き合うマネーの知恵 お金の上手な使い方がわかる

資産運用

いつでもどこでもアプリでFXを

PCいらずでFX!便利なFXアプリの種類や機能を総まとめ

ここをチェック!アプリにあると便利な機能

ほとんどのFXアプリが、通常の売買注文や複合注文、チャートの表示、テクニカル分析、ニュース配信といった基本的な機能を備えています。加えて、次のような便利機能があると、より取引がスムーズに行えます。

まずチェックしておきたいのは、トレンドラインの描画機能です。これがあると、外出先でも素早くトレード戦略が立てられます。

各種の通知機能についても比較しておくとよいでしょう。アプリを使えば、関連ニュースなどの通知を受け取ることができますが、さらに、約定通知や指定レートアラーム、指標アラームなどが設定できると、取引チャンスを逃しません。

また、スマートフォンでアプリを立ち上げていなくても、ロック画面などからレートチェックができるウィジェット機能も便利です。Androidの場合にはホーム画面で、iPhoneの場合には他のアプリを使用しながらでも、スワイプでリアルタイム情報を確認できます。

FXアプリで取引を行う際の注意点

FXアプリはいつでもどこでもスピーディーな取引ができて便利ですが、取引には注意点もあります。それは、アプリに関する設定を適切に行うことです。

アプリの場合、PCでいつも使用している設定とは別に、アプリでの設定が必要です。両建て設定や、許容スリッページ、自動利食いなどの設定はスマホのアプリで改めて行う必要があります。

また、アプリのレート更新は適切な更新速度にしておきましょう。1秒から60秒など間隔が選べるようになっていますので、通信環境や取引状況に応じて設定します。リアルタイム取引には間隔が短い方が便利ですが、その分通信量やバッテリー消費が大きくなります。

そして、アプリは常に最新バージョンにアップしておきましょう。機能追加や修正は随時行われていますので、アプリに起因するトラブルを最小限にできます。

取引用以外にもチェックしておきたい便利なアプリ

FX会社の取引用アプリ以外にも、FX取引に役立つ便利なアプリもありますのでご紹介します。

11万人が参加しているというFXアプリ「かるFX」は、値動き予測やユーザー同士の交流が可能で、ほかの人がどのような相場観を持って取引しているのかがわかるアプリです。
また、学習コンテンツもありますので、少しずつFXについて知識を深めることもできます。

FXアプリのチャート分析だけではもの足りないと感じたら、過去チャート分析ができる「Wips」を使ってみましょう。現在のチャートから過去のチャートを検索し、どのような動きをするか予測するのに役立てることができます。

また、各社のデモトレードアプリは、新しい取引戦略を試してみたい場合や、業者を変更した時などの操作感の比較に最適です。ランキングを競えるイベントもありますので、ゲーム感覚で楽しむことができます。デモトレード専用のアプリは、外為どっとコムやDMM、YJFX!、LION FXなど多数のFX会社が公開しています。アプリでの取引に慣れていない場合には、まずデモトレード専用アプリで一通りの機能を試してみることをおすすめします。

<前へ   1  2 


【関連クイズ】

What’s New 最新マネートピックス

人気ランキング いま注目のマネートピック