本文へジャンプします。


現在位置:> > > PCいらずでFX!便利なFXアプリの種類や機能を総まとめ

賢く付き合うマネーの知恵 お金の上手な使い方がわかる

資産運用

いつでもどこでもアプリでFXを

PCいらずでFX!便利なFXアプリの種類や機能を総まとめ

PCいらずでFX!便利なFXアプリの種類や機能を総まとめ

FXの取引においては、PCだけでなくスマートフォンの環境も整ってきています。スマートフォンでFXアプリを利用すれば、外出先や移動中でも急な取引チャンスを逃しません。FXを行うならインストールしておきたい便利なFXアプリの種類や機能について解説します。

<目次>
FXアプリを使えばいつでもどこでも取引可能
FXアプリの種類
ここをチェック!アプリにあると便利な機能
FXアプリで取引を行う際の注意点
取引用以外にもチェックしておきたい便利なアプリ

FXアプリを使えばいつでもどこでも取引可能

FX(外国為替証拠金取引)の取引はリアルタイム性の高いものですが、PCのみならずスマートフォンやタブレットでの取引環境も整ってきました。多くのFX業者が専用アプリを提供しており、PCを使わなくてもほとんどの取引ができるようなっています。

アプリでの取引のメリットは、急な相場変動やチャンスを逃さない点にあります。取引中の方は、PCから離れている場合でも、ある程度値動きを予測してあらかじめ発注を行っているでしょう。しかし、急激な相場変動により、予想外のチャンスがあらわれることも少なくありません。スマートフォンがあれば、その時即座に注文を入れたり、決済したりといったことが簡単にできます。

スマートフォンアプリはどんどん進化しており、発注だけでなくニュースやコンテンツの配信、チャート分析などもできるようになりました。PCと比較すると未実装の機能もありますが、通常取引を行う場合にはPCにひけをとらない環境が整っています。

アプリの場合は、最短1タップで取引が可能です。これまでPCでしか取引を行っていなかったという方も、便利なFXアプリを活用してみましょう。

FXアプリの種類

FXのアプリには、Android用、iPhone用、iPad用があり、それぞれGoogle PlayやiTunesストアから各社の公式提供アプリがダウンロードできます。PCと比較すると、画面の小ささなどの制約はありますが、入出金まで含めた多くの取引がスマホやタブレットで完結できます。GMOクリック証券では、Androidスマートウォッチ専用のアプリ「FX Watch!」も公開されており、よりリアルタイムなレートチェックが可能です。

また、通常の取引用だけではなく、特化型のアプリを公開しているFX会社もあります。一例をあげると、YJFX!では、通常のFX取引に使用する「Cymo」のほか、オプション取引専用アプリ「オプトレ!」、自動売買専用アプリ「トレードコレクター」などを別アプリとして提供しています。また、別サービスの高速取引専用アプリ「C-NEX」など、取引スタイルに最適なアプリが選べて便利です。

PCの場合でも、ブラウザ環境よりも便利な専用アプリによってスムーズな取引環境が提供されています。提供ツールの多くがWindows用ですが、LION FXにおいては、Mac専用のアプリを公開しています。ユーザーにとっては、取引において日常から使用しているMacのショートカットが利用できることが大きなメリットです。

このほか、少し変わったところでは、GMOクリック証券のVRでのトレードに対応したスマートフォンアプリ「GMO-FX VRトレード」があります。VR用の簡易ゴーグルを使用してディーリングルーム風のインターフェイスを実現するというものですが、今後さらにこのような環境対応も各社で進んでくるのではないかと思われます。


【関連クイズ】

What’s New 最新マネートピックス

人気ランキング いま注目のマネートピック