本文へジャンプします。


現在位置:> > 子育て・教育

賢く付き合うマネーの知恵 お金の上手な使い方がわかる

女性のライフステージごとのマネープラン、住宅ローン、老後資金、教育費、資産運用、保険など、知って得するお金の情報を紹介します。

子育て・教育

子育て・教育

「児童手当」の賢い活用法

2012.11.12

大切な子どものためだから上手に使いたい! 効果的な「児童手当」の使い方

2012年の4月から「児童手当」と制度が変わって支給されている子どもの手当、どう活用していますか?もらえればうれしい児童手当ですが、またいつ制度が改正になるかもしれない不安定さから家計の中でどういう位置づけをすればいいのか迷っている人もいるのでは?今回はそんな児童手当を上手に活用する方法をご紹介します。

子育て・教育

イマドキの子どもの習い事費用

2012.10.11

総額では100万円超え!? 子どもの習い事にかかる費用

一度スタートさせると、毎月決まった出費が続くのが、子どもの習い事に関する費用です。月々数千円であっても5年、10年と続けると、総額では100万円を超える金額になることも。途中で「経済的に大変だから辞めて」とは言いにくい出費だからこそ、最初にお金の面からもしっかり考えてから始めさせてあげたいですね。

子育て・教育

教育費が足りないときの解決法

2012.07.31

子どもの夢をあきらめないために!いざという時に活用したい「教育ローン」

子どもの教育には何かとお金がかかるもの。遅かれ早かれまとまって支払いを求められることになる教育費は、あらかじめ先を見通して準備しておくのが理想です。でも、予想外の出費があったり、思うように貯蓄できなかったりと、計画通りにいかないことも。そんなときの選択肢のひとつとして覚えておきたいのが、教育ローンです。

子育て・教育

家計破綻も起こしかねない塾費用

2012.07.20

知っておきたい教育費の落とし穴、塾にかかるお金はどれくらい?

首都圏では、多くの家庭で子どもを塾に通わせています。塾に行くとなると結構な金額が家計から出ていきますが、小学校から通わせるのか、中学からなのか、高校からなのかによって費用の総額も変わってきます。どのタイミングでどんなふうに通うのが自分の家計にベストなのかを知るために、イマドキの塾費用について知っておきましょう。

一般に子どもにかかるお金というと、教育費が取り上げられることが多いようですが、実際には、教育費以外の日常の「養育」にもお金がかかります。大学までオール公立で通わせても、教育費と養育費を合わせると子ども1人につき3,000万円程度がかかることに。お金をかけるところ、節約するところを見極め、楽しく子育てをしていきましょう。

前の7件へ 1 2次の7件へ


What’s New 最新マネートピックス

ピックアップ 編集部のオススメ

保険アドバイザー 無料で申し込めます