本文へジャンプします。


現在位置:> > > 総額では100万円超え!? 子どもの習い事にかかる費用

賢く付き合うマネーの知恵 お金の上手な使い方がわかる

子育て・教育

イマドキの子どもの習い事費用

総額では100万円超え!? 子どもの習い事にかかる費用

総額では100万円超え!? 子どもの習い事にかかる費用

子どもの習い事、みんなはいくらかけているの?

最近の子どもたちは、習い事デビューも早め。少子化の影響で近所に同じ年頃の子どもがいなかったり、核家族化で育児が孤独と感じたりするママ達が友達を求めて、幼稚園入園前から幼児教室に通わせたり、リトミックやスイミングに通ったりするケースが多いのだとか。子どもの習い事に掛かるお金は、子どもが小さいうちからでも、家計の中で存在感を増しているようですね。

では、子どもの習い事にかかるお金は一般的にはどのくらいなのでしょうか?ベネッセコーポレーションが行った調査「ベネッセ学校外教育活動に関する調査2009」によると、3歳で平均4,300円、幼稚園の年長ともなると習い事を掛け持ちする子も多く、平均1万300円という結果が出ています。ちなみに、同調査では小学校6年生は、平均2万2,400円となっていますが、このうち1万5,000円程度は塾や通信教育の費用を含んでいるので、いわゆるスポーツ系や芸術系の習い事に関する支出という意味では、7,000円弱といったところ。子どもの学年が上がると塾やクラブ活動などが忙しくなってきますから、いわゆる習い事にかかる費用だけに注目すると、子どもの成長とともに減る傾向にあるというわけです。

【注目トピックス】


【関連クイズ】

What’s New 最新マネートピックス

人気ランキング いま注目のマネートピック