本文へジャンプします。


初心者さんのお金のジョーシキ 知らないと損する「お金のキホン」

意外と知らない「お金の基本ルール」から、気になる家計簿調査、節約テクニックまで、女性が知っておきたい「お金の常識」を紹介します。

お金を貯める

お金を貯める

年収別「節約」と「増やす」のベストバランスの取り方

2017.04.13

年収別に作戦が必要! 「節約」と「増やす」のベストバランスの取り方

ひとくちに「節約する」「増やす」といっても、すべての人に共通する方法はありません。 当然、年収が違えば、何を優先的にやるべきか、どこに注意して家計管理をするべきかその方法は違います。そこで、今回は年収300万円、400万円、500万円を例にあげ、それぞれの年収別に「節約」と「増やす」のベストバランスの取り方をご紹介。どのように家計管理をしたらよいのかわからないという人は、ぜひ参考にしてみてください。

お金を貯める

知ってビックリ! こんなに差がある男女の平均年収

2017.04.13

知ってビックリの給与比較! 男性と女性の平均年収はこんなに違う

アベノミクスのひとつとして発表された「女性の活躍推進」。女性の就労拡大により経済を発展させようという、ウーマノミクスがあらためて注目されています。しかし日本では、女性の賃金は男性の賃金と比較して平均で3割近く低いのが実態。女性の活躍にはもちろん賛成ですが、女性それぞれのライフプランに応じて年収も変わります。

お金を貯める

お金が貯まらない!?やってはいけない貯蓄術とは

2017.04.07

お金が貯まらない人には共通の習慣がある!?やってはいけない貯蓄術とは

特に贅沢をしているわけでもないのに、なぜかお金が貯まらない…という人は少なくないようです。お金が貯まる人には共通の習慣があるのと同様、お金が貯まらない人にも共通の習慣があります。例えば、お給料をもらった日にまず貯蓄して残りのお金で生活する人と、まずお金を使い、残ったら貯蓄する人とではお金の貯まり具合に大きな差がでます。今すぐお金が貯まらない貯蓄方法をやめて、お金が貯まる人になりましょう。

お金を貯める

手取り収入を増やす方法・裏ワザ

2017.04.07

お給料が上がらなくても手取り収入を増やす方法とは

お給料は伸び悩み、毎月お給料明細を見ては、出るのはため息ばかり…。増やしたくても、そう簡単に増やせないのがお給料。でも、お給料をアップするよりもっと手っ取り早く、手取り収入を増やす方法があるのをご存じでしたか? 知っている人はすでに活用している、裏ワザを紹介します!

お金を貯める

電力会社もポイントサービスで差別化

2017.04.07

節約だけじゃない!電力会社のポイントサービスはかなり魅力的

東京電力がTポイントおよびPontaのポイントサービスと提携、中部電力はNTTドコモのdポイントと提携するなど、電力自由化にともない電力会社がポイントサービスを開始します。電気料金を払えばポイントが貯まり、貯まったポイントで電気代を払えるようになるプラスの連鎖は消費者にとってメリットがいっぱいです。

お金を貯める

「日本円で貯金」だけの人は要注意!円安時代の資産目減りを防ぐには?

2017.04.06

「日本円で貯金」だけの人は要注意!円安時代の資産目減りを防ぐには?

最近、円安傾向が続いていますが、円安になると輸入品の価格が上昇するなどの影響で国内の物価が上昇し、その結果、インフレが起こりやすくなります。インフレとは、物価が上昇し、お金の価値が減ること。インフレになった場合、すべての資産を低金利な日本円の預貯金に預けていたら資産価値は目減りするばかりです。資産が目減りする前に円安の時代に備えて何を始めたらよいのか、初心者向けにわかりやすく解説します。

お金を貯める

みんなが気になる「年収別の平均貯蓄」

2017.04.05

年収と貯蓄額は比例する? みんなが気になる「年収別の平均貯蓄」

頑張って貯蓄しているつもりだけどなかなか貯まらないという人は多いでしょう。もう少し家計に余裕があればお金ももっと貯まるのに、と年収額のせいにしていませんか? 年収と貯蓄額は果たして比例するのでしょうか? みんなが気になる年収別の貯蓄額を見ながら、貯蓄体質になるコツを覚えてください。

前の7件へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9次の7件へ


What’s New 最新マネートピックス

ピックアップ 編集部のオススメ

保険アドバイザー 無料で申し込めます