本文へジャンプします。


現在位置:> > > おすすめの副業4つをピックアップ!コツコツお小遣い稼ぎしよう

初心者さんのお金のジョーシキ 知らないと損する「お金のキホン」

お金を貯める

知っておきたい!おすすめの副業は?

おすすめの副業4つをピックアップ!コツコツお小遣い稼ぎしよう

おすすめの副業4つをピックアップ!コツコツお小遣い稼ぎしよう

せっかく副業をするのであれば、だれでもサクッと簡単にできるものがおすすめです。今回は、短時間でサクッとできて、コツコツ貯める派に向いているおすすめの副業をピックアップしてみました。気軽にお小遣い稼ぎがしたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

<目次>
副業ってなに?
おすすめの副業1「アンケートに答える」
おすすめの副業2「小遣いサイト(ポイントサイト)」
おすすめの副業3「アフィリエイト」
おすすめの副業4「サンプルを試す」

副業ってなに?

ちょっとしたお小遣い稼ぎに副業をする方もいると思いますが、そもそも、副業の定義とはなんなのでしょうか。まず、副業とは本業ありきのものです。会社勤めのサラリーマンなどのように本業があって、本業の隙間時間を使って行うのが一般的な副業になります。

どちらかというと本業の収入を補うというよりは、お小遣い稼ぎや趣味の延長線が副業になっていると考えるとよいかもしれません。昼も夜もしっかり働くダブルワークとは、また違った意味合いです。

さて副業として、株やFXのトレードに、趣味を形にした教室、ブログのアフィリエイトなど、さまざまな形態があるかと思いますが、税金対策はしっかりできているでしょうか。アルバイト以外はだいたい雑所得や譲渡所得などに分類されると思いますが、所得金額合計が20万円を超えると確定申告を行わなくてはなりません。所得金額は収入から経費(譲渡所得の場合は取得金額)を差し引いた額です。確定申告をネックに感じる場合は、年間の所得金額合計20万円以内で副業を行うというのもひとつの手段です。

おすすめの副業1「アンケートに答える」

副業の中でも比較的サクッと行えるのがアンケートです。アンケートの方法としては、街頭でアンケートに答えるものと、インターネット上でアンケートに答えるものがあります。街頭アンケートの謝礼は現物がメインですが、ネット上のアンケートは基本的にポイントとして加算されるのが特徴です。街頭アンケートは外出する必要がありますが、ネットアンケートは、スマートフォンさえあれば、サクッと答えられるというメリットがあります。ただし、街頭アンケートのほうが謝礼がよい可能性もあるので、一概にどちらがよいとはいえません。

どちらのアンケートにも共通しているのが、比較的拘束時間が短いということ。アンケートによっては項目が多かったりすることもありますが、基本的には数分から数十分で完結します。まさに隙間時間にぴったりな副業です。さらに1アンケートにつき、謝礼やポイントはどのくらいと決まっています。収入が明確だというのもポイントです。


【関連クイズ】

What’s New 最新マネートピックス

人気ランキング いま注目のマネートピック