本文へジャンプします。


現在位置:> > > 節約だけじゃない!電力会社のポイントサービスはかなり魅力的

初心者さんのお金のジョーシキ 知らないと損する「お金のキホン」

お金を貯める

電力会社もポイントサービスで差別化

節約だけじゃない!電力会社のポイントサービスはかなり魅力的

そのほかにも期待したいサービス

私達の生活にさまざまなメリットをもたらしてくれそうな電力自由化。ポイント以外にどのようなサービスが期待できるでしょうか。

電力自由化で地域の垣根がなくなることは、転勤が多い人にはメリット大でしょう。全国で展開してる電力会社なら、引越ししても電力会社を変更する必要がなくなるかもしれません。引越しや新生活が落ち着いてからゆっくりとおトクな料金プランを探せるようになるといいですね。

すでに各社ともにオンラインサービスを強化していますが、新電力会社の参入でオンラインサービスがますます拡充されることも考えられます。土・日・祝日に関係なく、24時間いつでもオンラインで契約の乗換えが出来るようになるでしょう。

ポイントサービス会社以外にも、電力会社は通信会社やガス会社など、さまざまな業種との提携を検討しています。中部電力は2015年12月にNTTドコモのdポイントと提携を開始し、貯まったポイントで携帯電話等のドコモ商品を購入できたり、携帯電話料金の支払も可能になっています。東京電力もNTTドコモやKDDI(au)、ソフトバンクの大手通信会社との提携を検討している模様。電力会社と通信会社が提携をするということは、電気代とインターネット代金や携帯代金とのセット割り引きなどが期待できるかもしれません。ガス会社もしかり。電気代とガス料金のセット割り引きが実施されると家計の節約に繋がります。

どうやって電力会社を選ぶ?

新規に電力会社が参入することは、サービスはもちろん価格競争も活発化していきます。新しい料金形態やサービスの提供は嬉しいことながら、今の契約を変更した方がいいのか、どこの会社を選べばよいのか簡単に決められる人はまだ少ないでしょう。

ポイントカードを持っているなら、いま自分が利用しているポイントサービスと提携している電力会社を決めるのもひとつの方法です。賢くポイントを活用して電気代の節約が出来ればいいですね。

ライフスタイルや電気消費量に合わせておトクな電力会社・料金プランを選びたいなら、数社を比較することも必要でしょう。電力比較サイトの「エネチェンジ」では、従来の電力会社および新電力会社の料金プランを比較することが可能です。自分に合う料金プランを見つけたらエネチェンジのサイト上で乗換えも可能。比較サイトの利用は無料なので安心です。

いかがでしたか?そもそも電力自由化になった背景や、生活に影響するメリットや疑問点など基本的なことをおさえておきたい方は、「ついに始まる電力の完全自由化!その前にキホンを抑えよう」という記事も読んでみてくださいね。


■引用元
(*1)https://www.kurashi.tepco.co.jp/pf/ja/pc/pub/site/point.page
(*2)http://home.tokyo-gas.co.jp/power/special/index.html
(*3)http://www.izumi.jp/information/web/youme-energia.html
(*4)https://katene.chuden.jp/
(*5)http://www.ccc.co.jp/showcase/sc_004052.html?cat=plat

<前へ   1  2  3 


【関連クイズ】

What’s New 最新マネートピックス

人気ランキング いま注目のマネートピック