本文へジャンプします。


現在位置:> > > 貯まる人がやっている、お金を貯めるための黄金ルール

初心者さんのお金のジョーシキ 知らないと損する「お金のキホン」

お金を貯める

お金を貯める「3つの黄金ルール」

貯まる人がやっている、お金を貯めるための黄金ルール

100万円貯まると世界が変わる!?

現在、ほとんど貯蓄がなくて……という人は、まずはできるだけ早く100万円に到達することを目標に貯蓄をスタートしてください。これまでお金を貯められなかった人が預金口座に100万円という数字が印字されたのを見ると、「100万円が貯められた!!」という達成感とともにお金を貯める楽しみに目覚めちゃう人が実に多いのです。それに、涙ぐましい努力をして貯めた100万円は、おいそれとは崩したくないもの。崩さないぞ、という一心でさらなる貯蓄に火がつくこと請け合いです。

そのためにも着々と取り組みたいのが先ほどの「先取り貯蓄」。現在の貯蓄が50万円で、2年後までに100万円が目標なら、1ヵ月に約2万円という具合に毎月の積立額を決めればOK。最初は少なめの金額から始め、慣れてきたら少しずつ金額を増やすというのもよいでしょう。昇給になったり、ボーナスが支給されたりしたときにその分を消費に回すのではなく、積立貯蓄の上乗せ分にすれば、生活スタイルはそのままに貯蓄のペースを早めることができちゃいます。

もちろん、結婚して、子どもがいてという家庭では100万円では何かあったときの資金としては十分とはいえません。100万円で慢心せず、充実した毎日を送るために必要なお金を賢く貯めていきましょう。

<前へ   1  2  3 


【関連クイズ】

What’s New 最新マネートピックス

人気ランキング いま注目のマネートピック