本文へジャンプします。


現在位置:> > > ポイント還元率で比較!おすすめクレジットカード4選

初心者さんのお金のジョーシキ 知らないと損する「お金のキホン」

お金のキホン

ポイント還元率の高いクレジットカード

ポイント還元率で比較!おすすめクレジットカード4選

ポイント還元率で比較!おすすめクレジットカード4選

クレジットカードの選び方はさまざまですが、ポイント還元率で選ぶというのもひとつの選び方。高還元率のクレジットカードは、普段の買い物がよりお得になります。今回は、ポイント還元率の高いクレジットカードに絞って、それぞれおすすめのポイントをご紹介します。

<目次>
クレジットカードのポイント還元率とは
オプションに注目!還元率が高くなるクレジットカード
楽天市場利用で4.0%還元!「楽天カード」
ネットショッピングが便利!「Orico Card THE POINT」
ポイント還元率1.2%〜4.2%!「リクルートカード」
Suicaチャージで還元率1.5%!「ビックカメラSuicaカード」

クレジットカードのポイント還元率とは

クレジットカード会社各社では、クレジットカードを利用した分、ポイントで還元するというサービスが行われています。ポイント還元率というのは、ポイントとして戻ってきた分を現金に換算して、さらにいくらにつき、どのくらいのポイント還元があるのかで導き出した割合のこと。たとえば、100円につき1ポイントのバックがあった場合、1を100で割って、ポイント還元率1.0%となります。

(計算例)1 ÷ 100 =0.01 (1.0%)

たとえば、楽天カードは100円につき1ポイントなので還元率1.0%、イオンカードは200円につき1ポイントなので還元率0.5%、三井住友クラシックカードは1,000円につき1ポイントなので還元率は0.1%です。

なお、一般的なクレジットカードのポイント還元率は0.5%となります。ただし、最近ではポイント還元率の高いクレジットカードも登場してきており、還元率1.5〜2.0%のクレジットカードも珍しくなくなってきました。

オプションに注目!還元率が高くなるクレジットカード

クレジットカードを選ぶ際は、クレジットカード利用時の還元率に注目すればよいのではと思われたかもしれません。ただ、単純に通常時の還元率が高いものを選ぶとよいのかというと、そうとも言いきれないのが実際のところです。

通常の買い物が0.5%など高還元率といえない場合でも、クレジットカード会社の指定する店舗やインターネットショッピングで利用するとポイント還元率が通常の倍以上になるケースもあります。

さらに、買い物以外にも、クレジットカードの利用状況に合わせてポイント還元率が高くなったり、お誕生日月のポイント還元率が高くなったり、還元率のオプションはクレジットカード会社によってさまざまです。

通常時の還元率だけでなく、指定の店舗をよく利用しているかなど、普段のクレジットカードの使い方も考えて選ぶことをおすすめします。


【関連クイズ】

What’s New 最新マネートピックス

人気ランキング いま注目のマネートピック