本文へジャンプします。


現在位置:> > > FPが選ぶ 家計簿・節約・資産運用のマネーアプリベスト3!

初心者さんのお金のジョーシキ 知らないと損する「お金のキホン」

お金のキホン

スマホアプリを使ってマネー美人に

FPが選ぶ 家計簿・節約・資産運用のマネーアプリベスト3!

FPのおススメ、家計簿アプリ

おススメ家計簿アプリひとつめは「ReceReco(レシレコ)」。カメラでレシートをパシャッと撮影するだけで自動で支出記録ができるので、手軽に家計簿をつけられて便利です。支出の状況をシンプル&カラフルなグラフでレポートしてくれ、自分のお金の使いグセを教えてくれる優れもの。月ごと、週ごと、日ごとにレポートをチェックしているうちに、お金の使い方の改善が出来るかもしれません。フォト&メモ機能を使ってレシートとともに買った物の写真と買った理由や気持ちなどを記録しておけば、今後の無駄遣い対策としても使えます。

次いでおススメのアプリは「レシーピ!」。レシレコ同様、カメラがレシートを読み取って家計簿をつけてくれる便利アプリです。毎月の収支や支出の費目内訳のグラフ、買い物をした店や金額を集計してくれ、支出情報がわかりやすくチェックできます。手軽に出来ても3日坊主で終わってしまっては意味がありませんが、レシーピ!では、家計簿をつけるとポイントやバッジがもらえる機能があるのでモチベーションもアップして継続できそうです。かわいいキャラクターが毎日の癒しや励ましの一言をくれるのも、忙しい女子としてはたまりません。レシーピ!のもうひとつの魅力は、レシートの食材からレシピ提案までしてくれるという機能。食べたい献立から買い物をするのではなく、買った食材で献立を提案してくれるのでお買い得食材を買っても大丈夫。節約アプリとしても活用できる家計簿アプリです。

日々のお金の動きだけでなく、複数の資産を集約して管理できる家計簿アプリとしては「家計簿マネーフォワード」がおススメ。銀行口座やクレジットカード、ポイントカード、株や投資信託の口座、年金などを登録すれば、全自動で家計簿を作成してくれるというお役立ちアプリです。登録可能な金融機関は2,593社(2015年12月現在)で、対応性はかなりのもの。口座に入出金があったり、クレジットカードの引き落し日の数日前にお知らせしてくれるのも、うっかり残高不足ということがなくなり便利です。現金の入出金には手入力が必要ですが、レシレコのアプリと連動しているのでレシートをカメラで写してしまえば手入力の省略も可能です。現金・預金・有価証券・年金・不動産・マイル・ポイントなど、あらゆる資産の現状を把握できるだけでなく、資産の推移を1年分保存してくれるので、今後のマネープラン作りにも役立つおススメアプリです。


【関連クイズ】

What’s New 最新マネートピックス

人気ランキング いま注目のマネートピック