本文へジャンプします。


現在位置:> > > 人生が劇的に変わる!知っておきたい、お金とつきあう3つのルール

初心者さんのお金のジョーシキ 知らないと損する「お金のキホン」

お金のキホン

お金とつきあう3つのルール

人生が劇的に変わる!知っておきたい、お金とつきあう3つのルール

人生が劇的に変わる!知っておきたい、お金とつきあう3つのルール

空気を吸うこと以外はすべてお金がかかる

好きであろうとなかろうと、生きていくうえですべての人にとってなくてはならないのが、「お金」です。これからの人生にどんなことが待ち受けているかは誰にもわかりませんが、そのひとつひとつの出来事には、必ずと言っていいほどお金の問題がセットになってついてくるはずです。考えてみれば、私たちの生活は、朝起きてから夜寝るまで、衣食住すべてにおいてお金がかかっています。休日にソファーに横になってボーッとテレビを観ているだけの1日であったとしても、テレビや冷蔵庫には電気代がかかり、お手洗いで用を足せば水道代がかかります。飲まず食わずでは生きていけませんから、少なからず食費もかかることでしょう。「空気を吸うこと以外はすべてお金がかかっている」と言っても過言ではないほど、私たちの生活は出費の繰り返しで成り立っているのです。

幸せはお金で買える!?

お金、お金という話をすると、「人生、お金がすべてではないでしょ」と反論したくなる人もいるかもしれません。確かに、お金があっても実現できない夢もあります。愛情だってお金で買うことはできないでしょう。でも、日常のささやかな夢や希望に目を落としてみると、お金で買える幸せはたくさんあります。「美味しいご飯が食べたい」「たまには家族と温泉でのんびりしたい」「こんな家に住みたい」「こんな習い事がしたい」など、私たちの夢や希望の多くは、お金で買えるもので成り立っています。

反対に、お金がなかったらどうでしょうか?今日食べるものも買えない、水道代も払えない、住む家もないとなったら、いくら気持ちの持ちようとは言っても幸せを感じるのはたやすいことではないと気付くはずです。

結婚や出産といった夢を叶えるのも、病気やケガ、老後の生活といった不安を取り除けるのも、ある程度のお金があるからこそ。お金ですべての夢や幸せが買えるわけではありませんが、安心して日常を送るためにはある程度のお金が必要なのも事実です。

でも、変化の多い人生において常に安心できるだけのお金をキープし続けるためには、お金の知識が欠かせません。お金の知識がないばかりに損をしたり、不幸になってしまったりすることも現実によくあることです。お金と上手につきあえれば人生の選択肢を増やすことができますが、反対に上手につきあうことができなければ幸せは半減し、不幸も倍増してしまうのです。ある日突然、「もっと貯めておけばよかった!」「しっかり備えておけばよかった!」「知らないばっかりに損をした!」と後悔することのないように、今のうちからお金の知識を蓄え、自分自身のマネープランと真剣に向き合っておきましょう。


【関連クイズ】

What’s New 最新マネートピックス

人気ランキング いま注目のマネートピック